世界的なハイジュエラーであるブルガリ(BVLGARI)のアンバサダーに最年少で就任し、世界をまたにかけて活動中のKoki,が9月19日、約1週間ぶりに公式Instagramを更新。Koki,込みで芸術作品のような美しいオフショットを公開し、「息をのむ美しさ…」「やっぱ美しい」と約3時間で10万を超える「いいね!」を得る反響が上がっている。

【写真を見る】最新の全身ショットも! 圧巻のプロポーションは健在だ

Koki, はインスタのフォロワー数が126万人を突破するなど、大きな注目を集める木村拓哉工藤静香の次女。

「エル・ジャポン」7月号で表紙デビューを飾って以来、飛ぶ鳥を落とす勢いの彼女は、ブルガリアンバサダーとなった以外にも、検索数が急上昇した人物や作品を表彰する「Yahoo!検索大賞2018」の中間発表で、モデル部門のベスト3に入った。

9月8日にはベルギーの観光名所の一つでもある世界遺産(ベルギーフランスの鐘楼群)「アントワープ市庁舎」の前にある古代ローマの兵士ブラボーの像の前でポーズを決めるショットや、カフェブレイク中のキュートショットを公開し、注目を集めていた。

そんな中、Koki,が9月11日以来8日ぶりにInstagramを更新。「In Paris FR! This work will be announced in November !」とつづり、芸術作品の中に迷い込んだような写真などを公開した。

パリを何の仕事で訪れたのか、その理由は11月にあるという新しい発表で明らかになりそうだが、久しぶりのKoki,の美しいオフショットに「全身のショットはやはり絶品!」「パリにいるんだ!」「海外の仕事もたくさん!」「えっ…! パリ!?」と、大きな注目が集まっている。(ザテレビジョン

Koki,が久々にオフィシャルInstagramを更新した