Tokyo Otaku Mode Inc.(米国デラウェア州 代表 亀井智英、CEO 小高奈皇光、以下TOM)は、シリーズ累計550万部以上もの発行部数を誇る人気小説「転生したらスライムだった件」とコラボレーションをしたモバイルバッテリーの予約受注を開始いたしました。

バッテリーには2018年10月よりアニメ放送が開始する『転生したらスライムだった件』に登場する主人公のスライム「リムル」をシンプルに、そして大きくプリント。イラストは新規に書き起こされた焦りや困惑が全面に出たユニークなものとなっています。本体カラーもリムルの体色に合わせた爽やかな水色に仕上げました。


急な電池切れに備えて、電気を蓄えたリムルから電力を「配給」してもらいましょう!

【商品詳細】
商品名「転生したらスライムだった件」モバイルバッテリー
価格:4,000円(税抜)
容量:4,000mAh
入力電圧:5V
出力電圧:最大:5V 1,000mA
付属品:microUSB ケーブル
使用回数:約200回
動作環境:0℃~40℃

【予約受注期間】
2018年9月21日~2018年10月5日 23:59

【販売ページ】
https://otakumode.com/projects/tensla_battery

TOMオフィシャルサイトの他、下記の店舗でも取扱しております。


アニメイトオンライン(https://www.animate-onlineshop.jp/
アニメイト各店舗(https://www.animate.co.jp/
あみあみ(https://www.amiami.jp/
※海外への販売は行っておりません。予めご了承ください。

『転生したらスライムだった件』について

(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会


小説投稿サイト「小説家になろう」にて発表されたファンタジー小説。シリーズ累計550万部を売り上げた超人気作であり、書籍版はGCノベルズから単行本(マイクロマガジン社刊/イラスト:みっつばー)が刊行されている。『月刊少年シリウス』にてコミカライズ( 漫画:川上泰樹、講談社刊)も現在好評連載中です。

あらすじ
主人公リムルは、ドラゴンにゴブリン、ドワーフやオーガなど多種多様な種族と出会い、世界のあり方を知っていく。
時にユーモラス、時にシリアスに展開する物語の先に待つのは、魔王の存在。
一匹のスライムが身につけたスキルを駆使し、知恵と度胸で仲間を増やしていく。

アニメ「転生したらスライムだった件」オフィシャルウェブサイト
http://www.ten-sura.com/

【Tokyo Otaku Modeについて】
Tokyo Otaku Mode(TOM)は、2,000万Like!を得ている(2018年8月現在)Facebookページを通じて、日本のポップカルチャーコンテンツを世界に紹介しています。また、Eコマースサイト「Tokyo Otaku Mode Shop」では、日本のアニメやマンガなどに関連するグッズを正規メーカーから直接仕入れ、全世界のお客様に商品をお届けしています。
コーポレートサイト:https://corporate.otakumode.com/

(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

配信元企業:Tokyo Otaku Mode Inc. 日本支店

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ