東京ディズニーシーTDS)では2018年10月31日(水)まで、スペシャルイベントディズニーハロウィーン」を開催中です。

【写真25枚】TDS遠方民が楽しむ35周年の「ディズニー・ハロウィーン」フォトギャラリー

アトラクションハロウィーンの巡り方、見どころを元遠方民ライターが解説します。

朝イチはファストパスの「取得」から!

東京ディズニーシーに到着したら、まずはアトラクションのファストパスを「取得」しましょう!

まず第一に取って欲しいのが「トイ・ストーリー・マニア! 」です。

理由は、シーで一番早く、朝の早い段階でファストパスの発券が終了するからです。

もし、間に合わなかったり、滞在時間内のファストパスが取れなければ

が次の取得候補になると思います。

タワー・オブ・テラー」は、「トイ・ストーリー・マニア! 」からすぐの場所なので、移動時間がかかりません。

ですが、1月〜3月に行われる「春のキャンパスデーパスポート(春キャン)」対象期間外なら、ファストパスが遅めの時間まで発券が続きますので、初めは別のファストパスを取得し、「タワー・オブ・テラー」は次に取るアトラクションにしていいかもしれません。

むしろ、「センター・オブ・ジ・アース」の方が、ファストパス発券終了は早いです。

少し距離がありますが、「センター・オブ・ジ・アース」のファストパスを取ることもご検討ください。

ファストパスを取得したらスタンバイ待ちで乗車しよう!

ファストパスが取れたら、続けてスタンバイ待ちで乗車しましょう。

トイ・ストーリー・マニア! 」のファストパスが取れれば

のどちらかがおすすめ。

タワー・オブ・テラー」はすぐ近くなので、移動に時間がかかりません。

ファストパス対象アトラクションで、次に近いのが「センター・オブ・ジ・アース」です。

できるだけ、近いものをまとめて攻めるのがおすすめです。

もし、最初に取得したファストパスが「センター・オブ・ジ・アース」なら

まで候補が増えます。

センター・オブ・ジ・アース」が東京ディズニーシーの中央付近に位置するため、パークの奥にある「レイジングスピリッツ」や、「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」まで足を伸ばしやすくなります。

レイジングスピリッツ」「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」は入園ゲートから遠いため、朝イチは空いていることもしばしば。

朝からかなり歩くことにはなりますが、こんな攻め方もいいかもしれません。

スタンバイで並ぶ前に、最初に取得したファストパスの時間に間に合うか、必ず確認してくださいね

ウレぴあ総研ディズニー特集内の記事「【保存版】東京ディズニーシー「ファストパス」対応 全9アトラクション 丸ごと攻略ガイド」「【ディズニー】知らなきゃ損する「ファストパス」の効率良い取り方&活用法10【2018年更新】」が非常に役立ちます。

ぜひ来園前に読んで、当日アトラクションを満喫してくださいね!

フォトロケがすごい!

ハロウィーンだけのフォトロケで記念撮影!

東京ディズニーシーの至るところが、ヴィランズに染まっています。

特におすすめしたいのが、アメリカンウォーターフロントウォータフロントパークと、S.S.コロンビア号前のフォトロケーションです。

ウォータフロントパーク内の柱には、ヴィランズの影が。

こちらでは日中、「ヴィランズの手下」がゲストヴィランズの世界へ誘う「ヴィランズハロウィーンパーティー」を行なっています。

初年度を彷彿とさせる内容で展開しており、昼間は賑わっているため、撮影は夕方以降がおすすめです。

念のため、ヴィランズの手下とは何者なのか? なぜ人気なのかについては、ウレぴあ総研ディズニー特集の記事「【写真39枚】ヴィランズの手下を一人ずつ徹底紹介! TDSヴィランズハロウィーンパーティー」リクルーティング」「【TDS】“手下” とは何だったのか?「日本語での会話」「異例のシングルキャスト」が空前の大人気の理由」(以上2つは初登場した2015年の記事)と、「【TDS速報】ヴィランズの“手下”今年は衝撃展開!「ヴィランズハロウィーンパーティー」速報レポ」を読んで、察してください。

(または、ツイッターで「手下」と検索すると、理由がわかると思います。)

アメリカンウォーターフロント S.S.コロンビア号前のフォトロケがすごい!

アメリカンウォーターフロントのS.S.コロンビア号前にも、フォトロケーションがあります。

2018年は『眠れる森の美女』のマレフィセント、『リトル・マーメイド』のアースラ、『白雪姫』のウィックドクイーンがそれぞれ立体的に造られています。

ここでの撮影も記念になりますね!

雰囲気を出すなら、夕方以降がオススメです。

撮影前にグッズを購入!

記念撮影前に、身につけグッズお土産の購入は済ませておきましょう。

お土産の購入は、午前中がおすすめです。

理由は、午後から閉園までお土産を売る店舗内が混雑するからです。

お土産を持ち歩くのが大変なら、コインロッカーに預けましょう。

帰りに取り出すのを忘れないよう、お願いします。

必見! ヴィランズワールド

「ザ・ヴィランズワールド」でハロウィーンを楽しもう!

4年目のハロウィーンハ・ーバーショー「ザ・ヴィランズワールド

ディズニーの悪役、ヴィランズたちが、メディテレーニアンハーバーを支配します。

招待したミッキーたちに、どのようなおもてなしをするのか、ぜひ現地でご覧ください。

(余談)ショー内容変更なし! 2018年は鑑賞のチャンス

東京ディズニーシーシーズンイベントショーは、前年から継続の場合でも、衣装が変わってたりショー内容が変わることが多いです。

しかし、2018年の「ザ・ヴィランズワールド」は、2017年とほぼ同じ内容・衣装での継続でした。

さらに4年目の開催なので、ディズニー好きの方はショー内容も熟知しています。

となると、足繁く通うディズニー好きの方は、2018年が初公演となる東京ディズニーランドスプーキー “Boo! ” パレード」に多く通う可能性が高いと予想します。

つまり、10月上旬〜中旬までなら、待ち時間少なめで鑑賞できると思います。

ディズニーの楽しみは、アトラクションだけではありません。

ぜひ、「ザ・ヴィランズワールド」をじっくり鑑賞してみてください。

鑑賞ガイドはウレぴあ総研ディズニー特集の記事「【2018年最新版】東京ディズニーシー「ザ・ヴィランズワールドミッキーたち9キャラ上陸位置&観賞場所ガイド」をご覧ください。

おすすめハロウィーン

不気味な色がハロウィーンならでは! おすすめメニュー

ディズニーハロウィーンならではの、不気味(? )な色遣いなメニューも注目です。

食べ歩きなら、定番となった『リトル・マーメイド』のヴィランズ、「アースラ」カラースペシャルうきわまん(スパイシーシュリンプポーク)や、『不思議の国のアリス』のヴィランズ、「ハートの女王」カラーのツートーンギョウザドッグがオススメです。

見た目はびっくりな色ですが、味はどちらも絶品!

安心して食べてみてくださいね

スペシャルうきわまん(スパイシーシュリンプポーク
・価格:1個500円
・販売期間:2018年9月3日10月31日
・販売店舗:シーサイドスナック

■ツートーンギョウザドッグ
・価格:1個550円
・販売期間:2018年9月3日10月31日
・販売店舗:ノーチラスギャレー

遠方民のディズニー注意点

遠方民のディズニー攻略 その他注意点

無理しない&体調管理に注意

9月は、昼間は暑くても朝夕は冷え込んだりと温度差が出てきます。

風邪を引いたり熱中症にならないように、体調管理には充分気をつけてください。

また、久々のディズニーでは「次いつ来れるか分からない」「これだけの入園料を払っているのだから」と過密スケジュールにしがちです。

無理して遊んで、翌日の学校や会社に影響が出ないよう、時には諦めることも大事です。

やりたいことはある程度考えておく

買いたいお土産、食べたいフード、乗りたいアトラクション、鑑賞したいショー

ハロウィーン要素以外にもやりたいこと、いっぱいあると思います。

優先順位をあらかじめ考えておくだけで、当日の行動に余裕が持てます。

帰宅時間に注意を

日帰りかつ、公共交通機関利用で来園された場合は、帰りのバス・電車・飛行機に間に合うよう余裕を持って帰路につきましょう。

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります

ショータイトルに誤りがあったため、訂正いたしました。(2018/9/26 15:50)

ザ・ヴィランズ・ワールド|東京ディズニーシー「ディズニー・ハロウィーン」2018年 ©Disney(撮影 / YOSHI)