fashion1_e

 届いてみるまでアタリハズレか分からないドキドキショッピング、それがネット通販だ(関連記事)。

 すっかり世の中に浸透した今では商品紹介の写真や動画が豊富に掲載されていることもあるが、それでも実際に手にとって確かめてから購入するのとは違うだろう。

 そこで、実店舗に足を運び商品を確認してネット通販で安く買う、という戦法をとっている人も多いはずだ。

 特にサイズ感が重要となる服や靴の場合には、そうした方が何かと失敗が少なく安心だ。さらにネットだと同じ商品が安く買える場合があるのでお得なのだ。

 消費者にとってはお得でも、実店舗にとっては大打撃である。試着だけされて服や靴が売れないのだから・・・。

 スペインではこの問題を解決すべく、試着をするお客に「試着税」を請求したらどうか?という話が持ち上がっているようだ。

―あわせて読みたい―

おいおい見本と大分違うぞ!ネット通販を利用して買ったら絶望。15のアルアル
酔った勢いでポチッ!思わずネット通販してしまった18の驚くべきもの
話が違うじゃないか!ネット通販で買った服の理想と現実を比較した画像
アマゾンビ。時間以内に商品を探しださないと罰を与えられるネット通販Amazonの舞台裏(スコットランド調査)
ネット通販の救世主となるか?自分と同じ体型を忠実に再現するロボットマネキンでバーチャル試着室を提供

小売業者を救うための斬新なアイデア「試着税」

 先日、カスティーリャ・イ・レオン州のパイラー・デル・オリモ経済・財務大臣は小売業者らの会合に出席し、彼らを救うための斬新なアイデアを提案した。

 小売店で試着だけしてネット通販で安く購入するという「心無い行為」を阻止するため、試着をするお客に対して「試着税」のような税金を課してはどうかというのだ。

 地元メディアによるとこのアイデアは、カスティーリャ・イ・レオン州の観光省や産業省とも話し合った上で発表されたものとのこと。

 服を試着するためだけの為に小売店を訪れる人があまりにも多くなっており、看過できない状況だと主張しているらしい。

fashion2_e

小売店の「試着できる」という強みを活かす方法

 「試着税」を導入することによって恩恵を受けるのは街の小売店だ、とデル・オリモ氏はいう。

 店舗と通販サイトの両方を持つ大手ブランドにとっては、今回の件はあまり関係がない。

 なぜならば顧客が実店舗で購入しようがウェブサイトで購入しようが、どちらにせよ自身の店だからだ。

 だが、さまざまなブランドから商品を仕入れて販売する小売店は、さまざまなブランドが出店する人気オンラインストアと対抗しなければならない。

 そうなると「試着できる」という強みを最大限に活かすことが重要となる、とデル・オリモ氏は考えているようだ。

fashion3_e

それぞれによさがあると消費者から批判の声が

 これに対し、消費者からは反対する声が続々とあがっている。小売店には小売店のよさがあり、ネット通販にはネット通販のよさがあるからだ。

 小売店で試着してみて気に入ればすぐ購入するだろう。ネット通販で購入してもすぐには手に入らず、届くまで少なくとも一日は待たなければならないのだ。

 また、実店舗のみで販売されている限定アイテムだってある。

 デル・オリモ氏は批判を受けて、

ただ単にそういうアイデアもあるということ。スペインの街中にはたくさんの小売店が密集しており、生き残るためには革新的なアイデアが必要。その一例として提案しただけだ

コメントしている。

fashion10_e

消費者には購入前に試着する権利があるとの主張

 仮に「試着税」が導入されたとして、長い目で見たときに小売店にとってプラスに働くのかどうかは不明だ。

 これまでネット通販を利用せずに小売店で購入していた層が、「お金を払って試着するくらいならネット通販で安く買った方が・・・」と考えて足が遠のく可能性もある。

 「試着税」の導入が適切かどうかを尋ねたオンライン投票で、「消費者には購入するかどうかを決める前に試着する権利がある」と答えた人は91%にものぼったそうだよ。

 「試着税」とは思い切ったアイデアだけれど、でもそうなると商品を手に取れる、試着できるっていう実店舗の魅力が薄らいでしまう気がしないでもない。

 あとなぜかお店の鏡で見ると似合って見えちゃうというトラップも発生したりなんかもして、家に帰ってきて着てみたら、「違うこれさっきの私じゃない」って感じることもある。

 ネット通販は確かに魅力で、私も通販で暮らしているが、無料で簡単に返品できるシステム(海外ブランドに多い)は魅力で、家で試着した後、宅配会社が引き取りに来てくれるか、実店舗に持ち込めばそのまま返金できるというタイプのところを多く利用しちゃうかな。

 日本だとZOZOがいろいろがんばっててZOZOスーツなんかも作ったみたいだけど、通販と実店舗問題は、今後もいろいろ起こりそう。

References:Elmundo / Oddity centralなど / written by usagi / edited by parumo

こちらもオススメ!

―料理・健康・暮らしについての記事―

ピザ愛が止まらないから...元囚人が伝授、刑務所で入手できる材料と道具で作る「刑務所ピザ」(アメリカ)
冷たい水で泳ぐとうつ病が改善される?人によっては効果あり。医師の取り組みと女性患者の記録(英研究)
想定外の大爆発!液体窒素を使って雲をつくる科学実験イベントで会場真っ白(アメリカ)
カナダでマーガリンやパン、ドーナツに使用されていた人工トランス脂肪酸の使用が禁止に。
男性の多くは、女性にモテる女性を好むという研究結果(キプロス研究)

―知るの紹介記事―

痩せこけて、骨と皮だけの状態になっていた犬。生きることをあきらめなかった犬の奇跡の回復物語(アメリカ)
腸と脳をつなぐミッシングリンクを発見か?腸に神経伝達物質の存在が示唆される(米研究)
宇宙船なのか?バミューダトライアングル海底で謎の巨大な沈没船が発見される。
AIの恩恵で数十年以内に、1000歳まで生きる人類が登場するかもしれない(米AI技術者)
火山噴火から着想。ジオエンジニアリングで気温を下げられることが判明。ただし副作用あり(米研究)
店で試着➡ネットで購入の客が増加、店側が困っているので試着に税金を検討するスペイン