スペインのセグンダB(スペイン3部相当)に所属するイビサは27日、アンドレス・パロップ氏(44)が、新監督に就任したことを発表した。

▽パロップ氏は現役時代、バレンシアセビージャで活躍。地元バレンシアの下部組織で育ち、1997年レンタル先のビジャレアルでプロデビューバレンシアでは2度のリーガ・エスパニョーラ制覇にUEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)優勝を経験した。

2005年に加入したセビージャでは、すぐにレギュラーとなりUEFAカップ優勝に貢献。2006-07シーズンには、UEFAカップとコパ・デル・レイの2冠を達成した。

2013年に契約満了でセビージャを退団した後はレバークーゼンに移籍したが、出場機会のないまま、2014年に現役を引退。その後は指導者の道に転身し、15-16シーズンはセグンダBのアルコヤーノを指揮していた。