『NEWS ZERO』(日本テレビ系)に出演していた女優桐谷美玲が、9月25日の放送をもってキャスター卒業した。番組の最後に約6年半の出演期間を振り返るVTRも流された。事前の予告はされておらず、突然卒業発表であったが、意図的なものなのだろう。この背景には何があるのか。

「『NEWS ZERO』は、すでに村尾信尚キャスター9月末をもって卒業を発表しており、10月からは新たに元NHK有働由美子アナウンサーの就任が発表されています。番組が一つの区切りを迎えるにあたって、卒業する形となったのでしょう。さらに、有働アナのギャラも高額であると予想されるため、番組名は変わらなくとも、内容は一新というのが実情だといえるかもしれません」(業界関係者)

 2018年7月俳優三浦との結婚を発表している。さらに、今年で29歳を迎えるため、今後のビジョンめて考える時期に来ているのかもしれない。

「やはりこの先には、妊娠や子育てなども想定されますし、庭生活の時間も持ちたいでしょう。そうなると、深夜生放送である『NEWS ZERO』の仕事は負担となるでしょうから、今後は仕事セーブする方向へ行きそうですね」(前出・同)

 結婚時は、その事実を嘆き悲しむ「ロス」ファンがいたが、今回の場合はどうだろうか。やはりネット上では「毎週火曜日の楽しみがなくなるのは寂しいな」「どこかのタイミングで復帰して欲しいよね」といったが聞こえる。ひとまずの選択と新たな門出を応援するファンが多いようだ。

桐谷美玲