1870年に建設され、町の経済を支えた廻船問屋「谷屋(たんにゃ)」の改修工事に向けたクラウドファンディングに初めて挑戦いたします。

谷屋全景(昔)
2018年9月28日(金)からクラウドファンディングサイト「Readyfor」にて、廻船問屋「谷屋(たんにゃ)」の改修工事に向けたクラウドファンディングの募集を美波町として初めて開始しました。
【掲載ページURLhttps://readyfor.jp/projects/re-taniya

プロジェクトは、古い漁村集落のまち並みを残す「あわえ」のなかにある廻船問屋「谷屋(たんにゃ)」の保存・改修工事と活用事業者の募集を行い、先人の船と地域資源で人と地域を結び、まちを活性化した功績と歴史から、新たな発想と人が地域を結ぶ地域資源として廻船問屋谷屋を整備する、美波町まち活性化事業の舟渡となるプロジェクトです。
今回、着手する谷屋は、「蔀帳(ミセ)づくり」や「珊瑚壁」等を残す歴史的建築物で、多額の資金を要する改修工事になります。皆さまにもまちを活性化していただける地域とつながる一員、そして美波町のファンの一人となっていただければと思い、今回クラウドファンディングに初めて挑戦いたします。

配信元企業:美波町

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ