男子にとっても、結婚に踏み切るのはハードルが高いことです。

恋愛関係のままが良いのでは……と一歩下がることも多い中、どのような女性が「結婚したい」と最後の一歩を踏み出させるのでしょうか?

今回は男子が「本気で結婚したい」と思う女性の5つの特徴をお伝えします。

特徴1:礼儀正しくて誰にでも紹介できる

結婚すると家族も含めてさらに自分と身近な人たちに女性を紹介していくことになります。

男子は非常にプライドが高いので、言葉づかいが乱暴だったり、TPOをわきまえた行動ができなかったり……少しでも「人に紹介しづらいな」と思う要素があると、結婚には踏み込みません。

一緒にいて恥ずかしい女性と本気で結婚を考えることはないのです。

恋人になって長いのに、いつまでも礼儀正しい。そんな女性に対して男子は「安心して紹介できる」と感じます。

特徴2:何があっても逃げない姿勢

ケンカしたり、機嫌が途中で悪くなったりしても、最後の最後自分のもとへ戻ってきてくれるのか、男子は本気で結婚を考える女性には、そういった「何があっても逃げない姿勢」を求めます。

ちょっとしたことですぐ連絡が取れなくなったり、途中で何も言わずに帰ってしまったり、一時の感情ですぐ目の前からいなくなってしまう女性は、長く付き合っていくことが不安になってしまうでしょう。残念ながら結婚相手としては外されてしまいます。

特徴3:思考や行動が読みやすい

男子は独占欲、プライドともに高いです。ですから、男子が思った通りに行動したり思考したりする女性を「結婚相手」としては好みます。その方がおかしなサプライズや気苦労が減るからです。

何をするか分からないような読みづらい女性に対しては、一歩引いて常に構える姿勢を男子は取りますので、信頼関係が深くなりづらいのです。

相手の男性がある程度予想できるような行動を取る、そんな女性は、結婚に向けて男子が重い腰をあげてくれる可能性が高いでしょう。

特徴4:いつもと違っても気づいてくれる

結婚生活を送っている間、個人として常に順風満帆とは限りません。山あり谷ありの時期もあるでしょう。

男子がいつもと仮に違っている、たとえば、あまり話さなかったり、笑わらなかったりしたとしても、それで機嫌を悪くしたりせず、気づいて合わせてくれる、そんな柔軟な女性を男子は結婚相手として求めます。

「いつもと違う」という分かり切ったことを指摘して、何も変化をせずいつも通りの接し方をしてくる女性は結婚対象外とされてしまう可能性が高いでしょう。

特徴5:自分がつらい時、すぐに何でも話してくれる

つらいとき、自分の中で抱え込んで沈んでしまう女性がいます。そんな女性と付き合っていると、大好きな人が苦しんでいるのに何もできない、男子としては、ふがいなさを大きく感じてしまうシチュエーションです。

注意したいのは、男子は、「ふがいない自分」をイメージすることで、どんどん彼自身のイメージが下がっていってしまい、自然と離れていってしまうということです。

相手の女性に対する自分の価値は何なのか分からなくなってくると、結婚という選択肢は頭から消えてしまいます。悩みをすぐに打ち明けて相談し、一緒に話ながら解決していく、そんな女性に本気になります。

結婚を考えているなら意識して

今回のヒントいかがでしたか?

恋愛が長く続いておりそろそろかなと感じているあなた、ゆくゆくは結婚をしっかりと意識していきたいと感じているあなた、今回お伝えしたヒントを満たしているのかぜひチェックしてみてくださいね

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター

(愛カツ編集部)

iStock-1038633172k (1)