2018年10月1日スウェーデンスポーツブランド「サルミング」の日本総代理店サルミングジャパン(社名:Kitahefu合同会社 CEO 吉藤宗弘)は、鈴木清和氏とアドバイザリー契約を締結致しました。

鈴木氏はランニング「3軸理論(R)」を提唱し、多くの著作を持つアスレチックトレーナー。その見識は多岐にわたり、ランニングフォームの改善、障害予防から、シューズの選び方、ストレッチ、さらにはボディメカニクスの理論を応用したオートバイのライディングフォームの指導まで、様々な書籍を出版。海外にも招待され、高い人気を得ています。

鈴木氏はSALMINGのシューズが持つ「一体感」、様々な走り方の選手に対応できる幅広いラインナップ、長く使える耐久性などを評価し、契約以前からSALMINGを愛用。SALMINGも鈴木氏の深い見識に基づく理論に賛同し、アドバイザリー契約に至りました。



■鈴木清和(スズキキヨカズ)氏プロフィール
1972年秋田県生まれ。駒澤大学卒(駅伝部)。
アスレチックトレーナーとしてプロアスリートなどの指導をしつつ、特にランニングでは「3軸理論(R)」を提唱し、多くの書籍を執筆。

■主な著作
「骨格ランニング」(講談社
「ムリなくはじめられる 楽しいランニング」(成美堂出版)
「確実に速くなる ランニングの科学」(池田書店)
「最高に動ける体になる! 骨格リセットストレッチ」(青春出版社)
「解剖学でわかる ランニングシューズの選び方」(スタジオタッククリエイティブ)
「駒大式 長く速く走る技術」(大和書房)
「図解 やってはいけないランニング 速さと持久力が一気に手に入る走り方」(青春出版社)
「痛くならない! 速く走れる! ランニング3軸理論」(池田書店)
「ランニング障害 改善BOOK」(スタジオタッククリエイティブ)
「初フル挑戦! サブスリー挑戦! マラソンは「骨格」で走りなさい」(SB新書)
「1週間で下半身が変わる! スキップウォーキング」(大和書房)
「自分だけのライディングフォームがわかる本」(スタジオタッククリエイティブ)

■公式ホームページスポーツマイスターズコア」
http://www16.plala.or.jp/sportsmeister/index.html

【SALMINGについて】
SALMING1991年スウェーデンで創設されたスポーツブランドです。ハンドボール、スカッシュ、バドミントンバレーボール、フロアボール、ランニングなどの競技で、欧州を中心に急成長をしているブランドです。

【会社概要】
会社名:サルミングジャパン(Kitahefu合同会社)
代表者:CEO 吉藤宗弘
所在地:東京都北区浮間2-24-7 2F
TEL:03-6454-9850
URLhttp://www.salmingrunning-japan.com
E-Mail:salming-japan@kitahefu.com
事業内容:スポーツ用品の輸入・販売

配信元企業:Kitahefu合同会社

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ