NHKドラマ化され話題となった田亀源五郎のコミック『弟の夫』が米国のハーベイ賞マンガ部門にノミネートされたことを記念し、電子書店にて特別キャンペーンを実施中です。

『弟の夫』米国版カバー
10月5日(金)12時より2週間、期間限定で第1話、第2話、第12話の3話を収録した「無料試し読み増量版」を特別配信。さらにこの増量版には、「月刊アクション」(双葉社)にて好評連載中『僕らの色彩』第1話も収録されており、田亀源五郎の最新作までを楽しむことができます。今年7月にはアイズナー賞 最優秀アジア作品賞を受賞した『弟の夫』。これを機に、国内外で高い評価を得ているに本作にぜひご注目ください。

■ハーベイ賞とは
ハーベイ賞は今年で創立30周年を迎え、“コミック界のアカデミー賞”と呼ばれる「アイズナー賞」と並び、米国の漫画業界で最も古く、そして最も権威ある賞のひとつです。過去には英語翻訳された海外作品(Best American edition of foreign material)として『AKIRA』(大友克洋)、『子連れ狼』(原作:小池一夫、作画:小島剛夕)、『ブッダ』(手塚治虫)などの作品が受賞しており、まさに世界を代表する賞となっています。
http://www.harveyawards.com/About/Harvey-Awards/ 公式HPより)

■ハーベイ賞ノミネート記念キャンペーン
『弟の夫』がハーベイ賞マンガ部門にノミネートされことを記念して、 電子書籍ストアのebookjapan、Yahoo! ブックストアにて、期間限定で特別キャンペーンを実施中です。
概要: 無料試し読み増量版を特別配信。『弟の夫』全4巻をまとめ買いで50%OFF
期間:10月5日(金)12時10月18日(木)の2週間
eBookJapan】
https://www.ebookjapan.jp/ebj/316669/
Yahoo!ブックストア】
https://bookstore.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RjEcW64rVb5j0AQiv.jft7?keyword=%E3%80%90otouto_181005%E3%80%91

■作品情報
書名:弟の夫(全4巻)
著者:田亀源五郎
発行元:株式会社双葉社
弥一と夏菜、 父娘二人暮らしの家に、 マイクと名乗る男がカナダからやって来た。 マイクは、 弥一の双子の弟の結婚相手だった。 「パパに双子の弟がいたの?」「男同士で結婚って出来るの?」。 幼い夏菜は突如現れたカナダ人の“おじさん”に大興奮。 弥一と、 “弟の夫”マイクの物語――。 第19回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、 第47回日本漫画家協会賞 優秀賞、仏アングレーム国際漫画祭 最優秀漫画賞ノミネート(オフィシャル・セレクション選出)、米アイズナー賞 最優秀アジア作品賞。 NHK BSプレミアムにてドラマ化され話題に。
著者プロフィール
田亀源五郎/1964年生まれ。 マンガ家、 ゲイ・エロティック・アーティスト
多摩美術大学を卒業後、 アートディレクターをしながら、 1986年からゲイ雑誌にマンガイラスト、 小説を発表、 1994年から専業作家になる。 アーティストとしては、 パリ、 ベルリンニューヨークなど、 海外個展多数。 現在。 「月刊アクション」(双葉社刊)にて最新作となる『僕らの色彩』を連載中。
田亀源五郎ウェブサイト
www.tagame.org
月刊アクション公式HP
http://webaction.jp/monthly_action/

配信元企業:株式会社双葉社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ