人

hl-studiosiStock/Thinkstock/画像はイメージです)

インドにある立の全寮制女子学校を、少年らやその親の集団が襲撃する事件が発生。

「これは本当に現代の話なのか…?」と思えてしまう事件に、ネット上では驚きのが相次いでいる。

■少年グループが女子校を襲撃

BBCニュース」によると事件が起きたのは7日。経緯はこうだ。

11~16歳少女たちが学校敷地内で遊んでいたところ、少年グループが敷地内にいることに気づき、出て行ってほしいと注意。しかし、少年らは反発し、学校にわいせつな言葉を落書きし始めた。

これに女子生徒たちが注意すると口論になり、男子生徒らは一旦逃走。しかし、後に親を連れて再び敷地内に侵入すると、携えた棒や鉄棒少女らに暴行を加えたという。なお被害者は34人にのぼり、9人が逮捕されることになった。

■悲鳴相次ぐ

この報道に対し、日本ネット民は大いに衝撃を受けることに。

海外こえー

ひぇぇw

北斗の拳世界

・現代の話?

・また、えげつないニュースが。。。

・ヤバすぎだろ。考えられん

■貧困が性暴力に影響か

なお、事件が起きた地区はインドの中でもとくに貧しい地区で、性暴力社会問題化しているという。

ネット民の中には「貧困や行き届かない教育が性暴力につながっているのでは」と摘する人も少なくない。

・親の世代で、こう言った暴力行為を働くって、本当に病気だと思う。この原因って、教育の不足? 貧困? 間違った宗教的思想? 何が解決されればこういった残虐な行為がなくなるんだろうね?

■日本人の貧困自覚は3割

なお、しらべぇ編集部では以前、全2060代の男女1,365名に「庭の経済状況」について調したところ、3割以上が「うちは貧困だと思う」と回答。

(©ニュースサイトしらべぇ)

3人に1人は貧困を感じながら生活していることが明らかとなった。

インド較すればまだまだ豊かなほうかもしれないが、も貧富の格差は拡がる一方。貧しさが人の心を荒ませるとすると、今後、日本でもこれに近い事件が起きたりするのだろうか。

・合わせて読みたい→車で歩行者をはねて逃亡した87歳男を逮捕 男の事件後の「記憶」に驚愕と怒りの声

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2016年9月23日2016年9月26日
:全20代60代の男女1,365名 (有効回答数)

少年グループが女子校を襲撃 暴行の実態に「北斗の拳の世界?」と絶句広がる