麗澤幼稚園千葉県柏市/園長:岡田 喜)の年長組50名は、筑波山登山へ挑戦します。この登山は平成14年度に始めて以来、今年で16回目を迎えます。園児が自分たちの力だけで筑波山の女体山に登頂し、最後まで諦めずにやり遂げた達成感と、友達と協力する大切さを実感して帰ってきます。
今年度から園庭には新遊具を設置し、園児の「登る力」が例年よりも鍛えられています。特に筑波山の山頂付近は子ども達の体では全身を使って登らないといけないため、新遊具で培った全身を使った運動が活きてきます。また、今年度初の取り組みとして、園児には筑波山にまつわる神話を話し、ただ登るだけでなく、筑波山についての想像を膨らませながら興味を持って登る事ができるような工夫も始めました。
先生は園児に対し「疲れても先生は抱っこやおんぶはできない。自分の力で最後まで登りきること」「友達と協力して登りきる事」を約束して登るようにしています。登頂までは約2時間で、子ども達の体力では大変な道のりですが、これまでも誰一人途中で諦めることなく、最後まで登りきっています。
10月6日運動会を終えた園児達は「友達と一緒に最後まで諦めずにやり遂げる」という事の
大切さ、やり遂げた達成感を味わったばかりで、団結力も深まっており、より一層子ども達同士助け合う・励ましあう様子が見られます。
保護者の方々からは「筑波山に行く前と帰ってきた後では子ども達の顔が違う」との感想をいただいています。やり遂げた達成感や充実感の積み重ねが、子ども達の「やればできる」という自信となり、心の成長につながっています。
今後も工夫を凝らしながら園児の心と身体の成長を育む「筑波山登山」を続けていく予定です。

▲登山中の園児達  
 ▲山頂で集合写真

概要 
日時:平成30年10月18日(木)10:30~14:30
場所:筑波山茨城県つくば市
対象:年長組 50名

【麗澤幼稚園について】
麗澤幼稚園昭和55年に開園しました。開園以来、創立者である廣池千九郎(法学博士)が提唱した教育方針を継承し、保育に取り組んでいます。教育目標として「やさしく思いやりのある子」「ありがとうが言える子」「自分のことは自分でする子」を掲げ、教職員一同心をひとつに教育活動を展開しています。

【取材に関するお問合せ先】
廣池学園 麗澤幼稚園
277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1  TEL:04-7173-3526 FAX:04-7173-3534
広報担当:中村(なかむら)Email:pr@reitaku-u.ac.jp 

配信元企業:麗澤大学

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ