ギフトテンインダストリは,「デジタル×アナログ」をコンセプトとし,紙とペンを使うとより楽しく謎解きに挑めるという,Nintendo Switch向けアドベンチャーマドリカ不動産」(Madorica Real Estate)の配信を,ニンテンドーeショップ関連リンク)で本日(2018年10月11日)開始した。価格は1500円(税込)CEROレーティングはA(全年齢対象)となっている。


 本作でプレイヤーは,オバケの住み着いた物件が多くある町で唯一の「オバケが出ない物件を貸し出す不動産屋」である「マドリカ不動産」の新入社員となる。物件の部屋のどこかにいるオバケを倒し,安全に住めるようにするというのがその仕事である。オバケ達を倒すためのヒントはマドリカ社長の手によって部屋のあちこちに隠されており,プレイヤーはそれらのヒントを解読し,コマンドを入力して魔法を使ったりして,物件を安全なものとしていくのだ。


 本作に向けては「間取り図」(印刷データ)が用意されており,それをダウンロードして印刷し,情報を書き込みながらプレイすることでより楽しめるというのが最大の特徴だ。これまでに,VR協力型ボードゲーム「アニュビスの仮面」「モニャイの仮面」など,デジタルアナログが融合した作品を展開してきたギフトテンインダストリらしい仕掛けである。


 そのほか,コントローラ係,間取り図係といった形で複数人でワイワイ遊べる点や,「女神転生シリーズで知られる増子津可燦(ますこ つかさ)氏がサウンドを担当している点も,本作の注目ポイント。どういった雰囲気のゲームなのか,紙とペンをどのように使うのかなどを以下のプレイ動画チェックしつつ,興味のある人は購入を検討してみよう。

ムービー(※4Gamerへジャンプします)

リンクニンテンドーeショップの「マドリカ不動産」ページ
リンクギフトテンインダストリの「マドリカ不動産」紹介ページ


神ゲーならぬ、紙ゲー登場!
間取り図&鉛筆&Nintendo Switch
謎を解く新感覚ゲーム
Nintendo Switch専用ソフト
「マドリカ不動産」10月11日発売
ギフトテンインダスト株式会社(本社:東京都 代表取締役:濱田隆史)は、Nintendo Switch専用ソフト「マドリカ不動産」を10月11日より発売開始いたしました。ギフトテンインダストリでは今までVR協力型ボードゲーム「アニュビスの仮面」や「モニャイの仮面」などデジタルアナログが融合したボードゲームを開発してきました。今回「デジタル×アナログ」のコンセプトはそのままに、初めてNintendo Switchダウンロード専用ソフトを発表いたします。
「マドリカ不動産」は、間取り図を見ながら紙と鉛筆を使って謎を解き、各部屋にいるオバケを倒していくゲームです。根強いファンがいる「リアル謎解きゲーム」の雰囲気を自宅で手軽にお楽しみいただけます。秋の夜長のお供に、ハロウィンパーティーなどにもぴったりです。

ゲームストーリー
あなたはとある町の不動産屋に入社した新入社員です。この町ではオバケの住み着いた物件が多くあります。「マドリカ不動産」はそんな町の中で唯一オバケが出ない物件を貸し出す不動産屋です。あなたの仕事は部屋のどこかにいるオバケを倒し、安全に住めるようにすることです。オバケたちを倒すためのヒントはマドリカ社長の手によって部屋のあちこちに隠されています。ヒントをうまく解読し、コマンドを入力すれば新入社員のあなたでも魔法が使えます。ヒントを探し、鉛筆やペンで間取り図に情報を書き込みながら、魔法を探し出してオバケたちをやっつけましょう。

プレイ動画
https://www.youtube.com/watch?
time_continue=5&v=ssX_lPCWnKo


★注目ポイント1:Nintendo Switchなのにアナログに攻めろ!?
デジタルで間取り図を表示する機能はありますが、ソフトの指示に従って間取り図をダウンロードし、ご自宅やコンビニプリンターで印刷してからプレイすると、より楽しむことができます。ペンを片手に間取り図に書き込んだり、時には切ったり、貼ったりしながら各部屋にちりばめられた謎を解いていきましょう。

★注目ポイント2:ひとりでもみんなでも!ハロウィンパーティーにヘンテコオバケ退治はいかが!?
ひとりでプレイすることもできますが、複数人でのプレイもおすすめです。たとえば左のコントローラー係、右のコントローラー係、間取り図係それぞれ役割分担するなど、大勢でわいわいにぎやかに全20種ステージに挑戦すると楽しみ倍増。仲間と協力して謎が解けたときには、思わずハイタッチしちゃうかも!?

★注目ポイント3:サウンドも楽しめる!
ゲーム中のサウンド・作曲は「女神転生シリーズでも知られる増子津可燦(ますこつかさ)氏が担当。謎解きの緊張感を盛り上げるサウンドもご期待ください。

ゲーム詳細
タイトル:マドリカ不動産 (Madorica Real Estate)
ラットフォーム:Nintendo Switch
推奨プレイ人数:1〜3人対象
年齢:全年齢対象 (CERO A)
販売価格:1500円(税込)
購入方法:任天堂ホームページからソフトダウンロード購入
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000014211

発売日:10月11日
URL
https://gift10.co.jp/pages/madorica
印刷データの取得方法:無料iOS/Androidアプリ経由, HPから購入・配送など(詳細は上記ホームページにてご確認ください)

■ギフトテンインダスト株式会社とは
https://gift10.co.jp/
ギフトテンインダストリは、新しい「あそび」を作る、ものづくり企業です。
デジタルアナログが融合したボードゲームテレビゲームを少人数で開発しています。

―制作実績―
モウルスカルタ / バケタージュ美術館 / 飛び出すAR 恐竜パズル ディノバーン / モニャイの仮面 / ダッタカモ文明の謎 / アラビアの壺 / アニュビスの仮面



―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttps://www.4gamer.net/games/437/G043721/20181011047/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
―――――――――――――――――――――――――――――
関連タイトル
Nintendo Switch マドリカ不動産

―――――――――――――――――――――――――――――
GIFT TEN INDUSTRY K.K.
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2018 Aetas, Inc. All rights reserved.

現実世界の紙とペンも使って謎を解く。“安全な物件”を目指してオバケを倒していく,Switch向けADV「マドリカ不動産」の配信が本日スタート