女

(violet-blue/iStock/Thinkstock)

発熱などの体調不良時に、パートナーに助けられた経験を持つ人は少なくないだろう。しかし、カップルによっては相手が助けてくれないどころか、冷たくあしらわれてしまうこともあるようだ。

女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

■体調不良時に冷たい夫

先日、夜間病院に行くか迷うほどの腹痛に数時間苦しんだという投稿者。

しかし、旦那に電話をしたところ「大丈夫?」の言葉もなく、それどころか「ほんとにまずかったら救急車呼べば」と言われて会話は終了。その後はLINEや電話も無視され、夜遅くに帰宅すると自分だけご飯を食べてさっさと寝てしまったのだとか。

体調不良の人には優しく接する主義の投稿者は、この態度に大いに落胆したそうで、他のネットユーザーに対し、「みなさんどう気持ちの折り合いをつけていますか? 」と尋ねたのだった。

■「うちも!」 共感相次ぐ

この投稿に対し、他のネットユーザーからは共感の声が相次ぐことに。

・うちもです。自分が調子悪い時は大騒ぎするくせに…

・私もだよ。愛されてないんだろうな…

・私が体調悪いと言うと「俺もちょっと…」と言い出す

・口先だけ心配してるフリして、食べた後片付けもせず、子ども放ったらかしでリビングで寝てる。

・病気が悪化しそうだから1人の方がマシ

■男のほうが発熱に弱い?

また、ネット民のなかには「病気の際の男の異様な弱さ」について言及する人も。

・自分は風邪引いて熱があるだけで死にそうなこと言うくせにね

・うちもちょっとの熱でこの世の終わりかと思うくらい騒ぐわ笑

オトコってそんなもんかも。 自分はちょっとお腹痛いだけで大騒ぎなのに、嫁や子どもには無関心

毎月の生理や出産など、痛みや心身の不調の機会が多い女性と比べ、男性は少しの熱でもぶっ倒れてしまう…そんな風に思っている女性は少なくないようだ。

■結婚相手に後悔するのは女性が多い?

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代既婚者の男女701名に「この人と結婚しなければよかったと思う時がある人の割合」を調査。その結果、男性よりも女性のほうが10ポイント以上も高い結果に。

sirabee_170911_kekko1(©ニュースサイトしらべぇ)

ピック内でも多くの言及があったが、体調不良時には相手の本性が出やすいもの。きちんと心配し、気遣ってくれる人を配偶者に持ちたいものだ。

・合わせて読みたい→「コーヒー一杯おごってくれない」年下彼氏に不満の女性 主張に「自己中」の声も

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年7月14日2017年7月17日
対象:全国20代~60代既婚者の男女701名 (有効回答数)

「体調不良時に冷たい夫」に落胆の女性 切ない体験談に「うちも!」と共感の声殺到