すっかりらしくなり、これから燥が気になる季節が近づいてきている。お肌がカサカサになってしまう前に、全身をしっかりと潤いで満たしたいなら日本製で安心な『リシャン油スキンクリーム シトラスティーの香り』(税込864円・ 200g)でスキンケアしよう!

 

累計販売150万本突破している『リシャン油スキンクリーム』が、”香り”がパワーアップしてこの度リニューアルシトラスティーの香り」となって登場したこのスキンクリームは、香りがお気に入りのクリーム1位にも選ばれた注アイテムという事でさっそく試してみた。(実委託先:ゼネラルリサーチ)

香りでスキンケアアイテムを選ぶという人も多いのではないだろうか。良い香りに包まれるのもスキンケアの大切な要素だ。シトラスティーは、ハーブティーなどに使用されリフレッシュ効果も期待できる香りなんだそう。もちろん香りだけでなく、保湿が抜群なのは言うまでもない。

商品名にも使われている「油」は、人の皮脂に極めて近く万油として知られている。『リシャン 油スキンクリーム シトラスティーの香り』には、北海道素材サラブレッドプラセンタが配合されている。この「プラセンタ」にはプラセンタエキスの数倍のアミノ酸が含まれており、肌に塗った後はべたつかずに手や全身に潤いを与えてくれるというスグレモノだ。

油の他に、お肌のバリア助けてくれる「セラミド」も配合。セラミドは加齢とともに減少していくため、年齢を重ねるにつれ肌が燥しやすくなってしまう。お風呂上りなどのスキンケアに『リシャン 油スキンクリーム』をプラスすることで、減ってきたお肌のセラミドを増やし、刺を受けにくいうるおった肌に導くことができる。高い保湿機とバリア、そして植物性のセラミドなので安心して使えて、燥が気になる人にもおすすめ。

さらに、出雲湯村温泉プラスミネラル成分が豊富な温泉は、質を柔らかくする性質があり、肌に分の通りができることで、他の成分が浸透しやすくなるという。

 

また、アレルギーテスト済みで安心・安全。皮膚の刺性を調べる第三者機関による累積刺及び感作試験(RIPT)で「全員が反応なし」のパーフェクト評価を得て最上級の「安全品」に分類されている。

※すべての人にアレルギーが起きないわけでありません

チューブ入りのパッケージで、キャップワンタッチで開閉できるタイプ。さっそく、適量を手にとって全身になじませる。テクスチャはみずみずしく、伸びも良い。

強すぎず弱すぎない上品な良い香り!

塗った間から、爽やか柑橘系紅茶の香りがフワッと漂う。

スッと染んだ後はお肌はしっとりとして、べたつき感もまったく気にならない。香りも良くて、お肌もしっかりうるおうから毎日使いたくなる!

 

 

容量200gとたっぷりと使えるにも関わらず、税込864円というプチプラ価格が嬉しい。全身のお肌をしっとりとした潤いで満たして、燥の厳しくなるの季節に備えよう。シンプルに使えるスキンクリームなので、若い肌から年齢を重ねた肌まで幅広い世代におススメ。インターネット通販をはじめ、ドラッグストアなどで購入出来る。

 

潤い抜群なのにプチプラ!『リシャン馬油スキンクリーム シトラスティーの香り』