タレントのGENKINGさんが10月12日同棲中だった人と破局したことをInstagramで報告しました。

【画像】交際相手と思われる男性との2ショット

 結婚を前提に交際している人の存在を表していたGENKINGさんでしたが、「実は大好きだった彼とお別れをしました」と破局を発表。2017年に性別適合手術を受け、戸籍上も女性となった後に始まった交際だったそうで、「彼との恋愛は、色んな事が女の子として初めての経験で」「高校生の様に新鮮で健全でキラキラした生活だったんだ~」など女性としての初恋を振り返っています。

 お相手の男性とは、「お互いの家族や友人も仲良くて、結婚を前提に真剣に付き合ってきました」と極めて良好な関係だったそうですが、「別れを切り出すのには凄く考えたし、沢山の犠牲を伴いました」と自ら破局のを選択したとのこと。「今までの恋愛と違うのは大好きな気持ちのままお別れを告げたという事」と、別れの原因はお互いの気持ち以外の部分にあるようで、現在も「前日の記憶が思い出せない位、不安定な毎日を過ごしてる」と心の傷が癒えていない様子をつづっています。

 また、自身の遇については「世の中のみんなは、男から女に生まれ変わった私をやっぱりオカマとして見る人が沢山です」といまだマイノリティーとして扱われる現状を明かしたGENKINGさん。それでも今回の交際は、「人生で初めて女性として彼は真剣愛してくれました そんな経験は、私の人生で初めての事」と喜びに満ちたものだったことを振り返っており、自身と同じ性を持つ人に向けて「私が女として愛してくれた彼を見つけた様に、必ず自分を受け入れてくれる人が居るはず」と強いエールも送っていました。

 最後には、「私の中で世界1男らしくて、イケメンで、最高な男!! 今変われた私が居るのは彼のおかげ」とお相手の男性に最大限の感謝をつづったGENKINGさん。ファンからは、「素敵な恋愛だったのですね」「一言一言が、強く優しくとしているよ」「女の子なんですからいっぱい泣いて、いっぱい笑って、いっぱい怒って、素敵なをして下さい」など温かなメッセージが多数寄せられています。

GENKINGさん「別れを切り出すのには凄く考えたし、沢山の犠牲を伴いました」(画像はGENKING Instagramから)