1880年(明治13年)幌内鉄道手宮〜札幌間開通で始まった札幌駅の歴史

《沿革》
1880(明治13)年 幌内鉄道の手宮~札幌間開通。1 代目札幌駅舎(札幌仮停車場)開業。
1882(明治15)年 幌内鉄道の札幌~幌内間開通。2代目札幌駅舎開業。
・1908(明治41)年 3代目札幌駅舎開業。
・1952(昭和27)年 4代目札幌駅舎(札幌民衆駅)開業。
1965(昭和40)年 みどりの窓口開設。
・1978(昭和53)年 札幌ターミナルビル、そごうおよび商店街営業開始。
・1987(昭和62)年 国鉄分割民営化により「北海道旅客鉄道株式会社」発足。
1988(昭和63)年 函館本線苗穂~琴似間、札沼線桑園~新川間連続立体交差完成。
          札幌駅高架化。5代目札幌駅舎開業。
1990(平成 2)年 札幌駅高架下商業施設パセオ グランドオープン
2000(平成12)年 そごう閉店。
・2003(平成15)年 JRタワー開業。札幌駅は現在の姿に。
・2006(平成18)年 北海道日本ハムファイターズ優勝パレード(札幌駅南口広場よりスタート)。
2008(平成20)年 ICカード乗車券Kitacaサービス開始。
2016(平成28)年 北海道新幹線 新青森~新函館北斗間開業。

《歴代駅舎》
※1代目札幌駅舎については、写真等の資料は現存しません

札幌駅データ

高架30周年企画

札幌駅高架30周年&苗穂駅新駅舎開業パネル展
場所 : 札幌駅(西コンコース)
期間 : 10月29日(月)〜12月中旬頃
内容 :
・懐かしの写真とともに振り返る、札幌駅の歴史紹介
札幌駅の店舗や札幌駅で働く人の紹介
・新駅舎が開業するおとなり苗穂駅周辺のみどころスポットの紹介

札幌駅立売商会 『高架30周年記念駅弁』
札幌駅社員が札幌駅立売商会とともに企画した記念駅弁。
※駅弁の売上代金の一部は被災地に寄付されます。
期間 : 10月25日(木)〜12月25日(火) (予定)
価格 : 1,200円(消費税込)
場所 : 札幌駅の弁菜亭店舗
問い合わせ:札幌駅立売商会 011-721-6101(9:00~17:00)

③高架30周年記念入場券
高架30周年を記念した入場券(170円)が発売されます(小児用の設定はありません)。
※券番0001番、0002番は地元関係者に進呈されます。
日時 : 11月3日(土) 5:40発売開始(なくなり次第終了)
場所 : 札幌駅

④記念撮影スポット
札幌駅高架30周年当日撮影スポットを設置、記念撮影会が開催されます。子供用制服も用意されています、制服を着て想い出に残る1枚を撮影することができます。
日時 : 11月3日(土) 11:00〜15:00
場所 : 札幌駅(西コンコース) 「札幌駅高架30周年&苗穂駅新駅舎開業パネル展」コーナー

⑤JRタワーホテル日航札幌スカイレストラン「丹頂」 『ランチ会席~冬晴の駅~』
JRタワー35階のスカイレストラン「丹頂」から札幌の街を眺めながらいただくランチ。歴代の札幌駅が描かれ たランチョンマット(紙)付き。 更に+1,500円(消費税込)でかわいい駅長のぬいぐるみも付きます(限定10名)。
期間 : 11月1日(木)〜12月31日(月)
価格 : 3,600円(消費税サービス料込)
予約・問い合わせ:JRタワーホテル日航札幌 スカイレストラン「丹頂」
011-251-6377(10:00~22:30)

空気がヒンヤリしてくると北海道の澄み切った冬を列車で旅したくなります。