100円均一ショップの「ダイソー」には、料理器具やクッション、食品などいろんな商品がラインナップされているから普段使いしている人も多いはず。そんな「ダイソー」で現在人気を博しているのが「1 DAY カラーワックス」です。今回はいろんな髪の毛で試してみました!

ダイソーの洗って落とせるヘアカラーワックスをいろんなで試してみた!

ハロウィンにピッタリのアイテム

そもそも「1 DAY カラーワックス」とは、ヘアワックスに色がついているもので、簡単に髪の毛を着色できるアイテム。一般的なヘアカラーリング剤のように、長期間髪の毛を染めるものではなく、洗って落とせるタイプのヘアカラーです。

アカラーをしたいと思っても、仕事などの関係で楽しめない人もいると思いますが、「1 DAY カラーワックス」なら、すぐに落とせるのででも楽しめるのが嬉しいポイント。たとえば、ハロウィンのようなイベント活用することができます。 価格は1本あたり税別200円で、カラーは「ゴールド」「シルバー」「オレンジ」「ブラック」「ブルー」「パープル」の6種類ですが、人気商品のため、すでに在庫切れになっている店舗も続出。筆者は、数店舗を巡ってようやくGETできた「ゴールド」と「オレンジ」を試してみました。

ブルーオレンジ

黒髪や茶髪には使えそうだけど…

まずは、脱色した髪の毛ブルーのヘアカラーをしている髪の毛に「ゴールド」と「オレンジ」の両方を試してみたところ…。

ブルーゴールド

オレンジ」はかろうじて色がついているものの、正直キレイな色とはいえず。

黒髪オレンジ

また、「ゴールド」に関してはまったく色がつかなくて、元のブルー髪の毛のままでした。すでに、カラフルなヘアカラーをしている髪の毛にはやや不向きかもしれません。

茶髪ゴールド

次に試してみたのは、黒髪に「オレンジ」。つけ始めはあまり変化がなさそうに思えましたが、何度も重ね塗りをしていると、徐々にオレンジ色に変化して、最終的にはキレイな色に仕上がりました。

最後に試したのは、茶髪に「ゴールド」。こちらも前述同様に、何度も重ね塗りを繰り返すことで、ゴールドっぽい色に。ただし、ブリーチをした金髪のような色とは異なり、本当に“ゴールド”のような印です。 「1 DAY カラーワックス」は、元の髪の毛の色によって、仕上がりがだいぶ変わりそうですが、「オレンジ」のような濃いめの色は、較的色がつきやすそう。 ちなみに、同商品を手のひらで伸ばす分にはサラサラしていますが、何度も重ね塗りをするので、髪の毛はベタベタになってしまう難点があります。とはいえ、ぬるま湯だけでもある程度は落とせるので、「落とすのが大変」ということはありませんでした(シャンプーを使ってくださいね)。 また、衣服に付着する可性があるため、選びは慎重に。筆者はお気に入りのTシャツオレンジの染みがついてしまいました。とほほ…。 使用するにあたって注意しなければならないことはありますが、わずか200円でこれだけ楽しめるのは十分アリ! 見つけるのが大変かもしれませんが、気になる人はダイソーチェックしてみてくださいね。 (文・奈古善/考務店)

mmt1810_30