オーストリア・インスブルックにて開催されたパラクライミング世界選手権視覚障害カテゴリー男子B1クラスに出場し、金メダルを獲得したNPO法人モンキーマジック代表理事小林の凱旋報告会を開催いたします。

報告会メインバナー
「見えない壁だって、越えられる。」をコンセプトに、障害者クライミングの普及活動を通じて、多様性を認めあえるより成熟したユニバーサルな社会の実現を目的に活動する特定非営利活動法人モンキーマジック(東京都武蔵野市、以下「NPO法人モンキーマジック」)の代表理事 小林幸一郎は、9月に開催されたパラクライミング世界選手権の視覚障害カテゴリー男子B1クラスに出場し、優勝。50歳という節目にパラクライミング世界選手権3連覇を達成しました。優勝を記念し、『ここから始まる日本の未来を描こう』と題して、今大会を振り返る凱旋報告会を10月26日(金)に開催いたします。
講演する小林
開催地オーストリアでの裏話や、パラクライミングを牽引する小林の展望や課題、東京八王子での開催が決定した2019年大会への意気込みなど、この場でしか聞けない話題が盛りだくさんの報告会となります。報告会はライブ配信も行うため、場所・地域問わず参加いただけます。

概要:
NPO法人モンキーマジック代表小林 パラクライミング世界選手権凱旋報告会
『ここから始まる日本の未来を描こう』
2018年10月26日(金)19:00
(会場参加の場合は、18:30より受付)

参加方法:
1.ライブ配信メニュー:2,000円
2.会場参加(都内)&懇親会参加メニュー:3,000円
※参加登録いただいた方限定でライブ配信URLや会場(代々木上原を予定)のご案内をいたします。

参加登録URL
https://monkeymagic.thebase.in
パラクライミング世界選手権2018視覚障害B1の部表彰式

配信元企業:特定非営利活動法人モンキーマジック

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ