声優としても活躍する女性シンガー佐々木李子が先日発表した新曲「Blooming!」に続き、10月11日に発売となったPS4ゲーム『竜星のヴァルニール』の主題歌となっている「When I …(ゲームver.)」の配信がスタートした。ゲームが発売する前から、主題歌が使用されたOPムービーが公開されていたが、既にSNS上では「CDを発売して欲しい」という声が上がっており、急遽配信にてリリースすることが決定した1曲。

【詳細】他の写真はこちら

ゲーム『竜星のヴァルニール』は、巨大な竜骨がそそり立つ世界「ヴァーネリア」を舞台に、騎士である主人公と魔女達の数奇な運命を描くRPGとなっている。コンパイルハートがおくる最新作となっている。主題歌となっている「When I …」は、とても切なく感情的なメロディに、主人公の孤独な感情が表現された繊細な歌詞、そしてヴァルニールの世界観が広がる壮大なサビを、ハスキーでエモーショナルな声で歌い上げた、佐々木李子真骨頂の楽曲となっている。

さらに、ネクストンの新ブランドNamelessネームレス)」がおくるPCゲームDeep One』の主題歌となっている「realizationゲームver.)」も配信がスタート。「Deep One」は、新本格バトルビジュアルノベルとなっており、10月26日に発売予定となっているタイトルだ。「realization」は、疾走感ある王道ロック。巧みでヘビーなギターフレーズと共に、ディープワン主人公の意思を感じるよう、力強く歌いあげている楽曲に仕上がっている。「When I …(ゲームver.)」と同日に配信リリースとなっている。

次々とタイアップが決定し、勢いにのっている佐々木李子。新曲は、本日よりiTunes/Apple musicにて配信がスタートしており、その他配信サイトも順次スタートする予定。

「When I …(ゲームver.)」

配信はこちら

realizationゲームver.)」

配信はこちら

そして、佐々木李子は10月21日(日)に、自身の主催公演となるストーリーライブ第3弾『SynapstoRyダリアと二人の赤ずきん~』を開催。前述のアプリゲーム「誰ソ彼ホテル」と、新作「紡ロジック」の脚本の「ベノマ玲」氏が、今回のストーリーライブを手掛けることも発表された。毎回、テーマとなる童話ストーリー佐々木李子のオリジナル曲をのせて、朗読劇に挑戦する公演となっている。今回のテーマは「赤ずきん」。ハロウィンに向け、残酷な物語を奏でるライブとなるとのこと。チケットは好評発売中だ。

●作品情報
PS4ゲーム『竜星のヴァルニール』
タイトル:竜星のヴァルニール
ジャンル:生きるために竜を喰らうRPG
フォーマットPlayStation 4
配信中

価格:
通常パッケージ版 希望小売価格 7,200円+税
限定パッケージ版 希望小売価格 9,200円+税
ダウンロード版 販売価格 6,912円(税込)
プレイ人数:1人
CERO:C(15才以上対象)

PCゲームDeep One
タイトルDeep One -ディープワン-
ジャンル新本格バトルビジュアルノベル
対応OS:日本語Windows 7 / 8 / 8.1 / 10
配信日:2018年10月26日(木)
パッケージ販売価格:9,800円(税抜)
ダウンロード販売価格:8,800円(税込)

イベント情報
TORY LIVE『SynapstoRyダリアと二人の赤ずきん~』
10月21日(日) 開場12:00/開演12:30
会場:TSUTAYA O-Crest
チケット:前売3,500円

関連リンク
『SynapstoRyイベント公式サイト佐々木李子オフィシャルサイト
リスアニ!

掲載:M-ON! Press