高品質・高性能で健康と環境に配慮したパッシブデザインリフォームのOKUTA(オクタ:本社 埼玉県さいたま市 会長 奥田勇)は、土日祝日問わず、全日自由に出勤・退勤できる「OKUTAスーパーレックス制度」を11/1(木)より本格始動します。平日のみ適応可能だった従来のフレックス制度を、社員と検証を重ね改良。時間の有効活用によるワークライフバランスと生産性の向上を目指し、持続可能な働き方を実現する取り組みを進めています。








昨年開始した「OKUTA weekdayスーパーレックス制度」は、それ以前のフレックス制度からコアタイムを撤廃し、平日のみ適応可能な制度として営業部の社員を対象に実施してきました。開始から検証を行った結果、昨年対比 残業時間8%の削減と一人当たりの売上を約106%増やすことに成功。さらにOKUTA全体では昨年対比約107%の売上増を達成しました。


社員へ実施したアンケートでも前向きな意見が多かったため、更なる活性化を目指し、平日だけでなく土日祝日にも適応範囲を広げ、新たに「OKUTA スーパーレックス制度」を始動します。これにより土日祝日に開催される子供の発表会や学校行事に合わせ、よりフレキシブルに計画を立てられるなど、仕事とプライベートのバランスを各社員が責任を持って管理し、より柔軟な働き方の実現を目指します。

コアタイムを設けることなく、自由に出勤・退勤することが可能である同制度。労働時間はひと月をひとくくりとし、規定の時間をひと月の中で自由に配分します。ただし事前申告が必要であり、対象は会社のキャリアパスに準じた、一定のパフォーマンスを発揮している営業部の社員(約60%)としています。


昨今関心が高まる「働き方改革」に着目し、在宅勤務や時間短縮勤務など、男女問わず社員一人ひとりが持続可能な働き方を実現するための制度を導入してきたOKUTAでは、結婚や出産・育児、介護などのライフステージの変化に応じた柔軟な働き方をサポートする制度として、フレックス制度への取り組みを促進。

OKUTAではこの制度の他に「POWER NAPというお昼寝制度」もあり、時間の有効活用によるワークライフバランスと生産性の向上を目的とした持続可能なLOHAS的働き方を推奨し、社員一人ひとりの異なるライフスタイルに合わせ、それぞれが健康的に活き活き働ける環境作りを今後も進めてまいります。





≪一級建築士事務所 株式会社 OKUTAについて≫
社 名:株式会社 OKUTA(オクタ)
店 舗:LOHAS studio(ロハススタジオ首都圏13店舗)
    Handyman (ハンディマン首都圏50店舗COM加盟店含む)
本 社:埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
代表取締役会長:奥田 勇(おくたいさむ
代表取締役社長:森田 隆之(もりたたかゆき
設 立:1992年1月(創業:1991年
社員数:268名(2017年12月現在)
資本金:6,700万円  売上:63億4,200万円(2017年9月度決算)

【事業内容】
高品質・高性能で健康と環境を配慮した住宅デザインリフォーム・長期優良住宅推進モデル事業対応戸建住宅-マンション(LOHAS studio)・水まわりに特化したリフォームHandyman)・新築(LOHASTA home)・不動産仲介(OKUTA不動産)・オリジナル建材開発販売・自然エネルギー機器(太陽光発電、太陽熱温水等)販売(OK-DEPOT)
*長期優良住宅推進モデル事業対応(戸建住宅、マンション)


◆OKUTAは1% for the Planetのメンバーです。
自然環境を守るため、オリジナル建材の売上の1%を
環境保護活動に寄付しています。

◆OKUTAのpassiv design
GOOD DESIGN AWARD 2015年度」を受賞しました


株式会社OKUTA《公式サイトhttp://okuta.jp/
OKUTA Facebookページhttps://www.facebook.com/OKUTA
OKUTAオフィシャルブログhttps://www.okuta.com/blog/official/

《本件についてのお問い合わせ先》
一級建築士事務所 株式会社 OKUTA 総務部広報課 板倉・小林
330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
TEL:048-631-1163  FAX:048-657-6000
MAILcenter@okuta.com

配信元企業:株式会社OKUTA

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ