BOYS AND MENの水野勝、田中俊介、小林豊、本田剛文が主演する映画『ジャンクション29』が、2019年2月22日(金)より劇場公開されることが決定した。

ジャンクション29』は、30歳を目前に控えた4人の若者の物語をオムニバス形式で描く映画。4人の若者をそれぞれ演じるのは、BOYS AND MENメンバーである水野勝、田中俊介、小林豊、本田剛文だ。共演には、菅原大吉、本多力、佐藤玲、細田善彦、中村 中、山田キヌヲ、水澤紳吾、ゆかりの小雪、福山翔大が名を連ねている。

水野は『結婚の条件』で「愛なんて信じない、結婚はビジネス」と割り切る結婚相談所の“カリスマ仲人”を、田中は『ツチノコの夜』で親のすねをかじりながら映画を作る“インディーズ映画監督”を、本田は『バズる』で動画の投稿を続ける“バズチューバー”を、小林は『ジャンクション』で漫画家を目指す青年を演じる。

なお、水野、田中、本田が演じるキャラクター主人公とした3話のドラマが、テレビ愛知ホームドラマチャンネルほかで放送されることも決定。映画版で小林が主人公となる『ジャンクション』では、ドラマ版の3人と“交差”することになる“もう一人の29歳”の物語が描かれるという。

ドラマジャンクション29』は、テレビ愛知ホームドラマチャンネルにて3話を放送 。映画『ジャンクション29』は2019年2月22日(金)渋谷シネクイントユナイテッド・シネマ アクアシティお台場ほか 全国公開。