ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
池上彰フランス特集
フランス革命を紹介した際に「民衆を導く自由の女神」を映す
・実がゲームで使われた画像だった

「民衆を導く自由の女神」アサシン クリード

2018年10月21日に放送された『池上彰の世界を歩く 南仏プロヴァンス&パリ(テレビ東京系)』にてフランス革命を紹介する際にとんでもない珍事が起きた。

それはドラクロワ作の「民衆を導く自由の女神」がアサシンクリード主人公アルタイルが映り込んでいるコラ画像に入れ替わっていたのだ。パッと見は気付かないだろうが、実は番組で使われていたのは『アサシン クリード』の主人公アルタイルが右に映り込んでいるのが分かるだろう。白装束の人物がそれだ。

本物にはその人物が書かれておらず、どうやら番組制作者はネットで拾ってきた画像を使用したと思われる。