アニメ犬夜叉』弥勒、『学園BASARA浅井長政役や『昭和元禄落語心中』の音響監督を務めた俳優・声優・音響監督辻谷耕史さんが、2018年10月17日脳梗塞のため都内で亡くなったことが分かりました。56歳でした。

複数の関係者によると、辻谷さんは14日に都内で声優の立木文彦さんと組んだバンド立木文彦とBLUSEED」結成記念ライブを行うなど元気な様子でしたが、17日に自宅で突然倒れ、そのまま同日に急逝したとのこと。

葬儀は妻で声優の渡辺久美子さんら親族と近親者のみの密葬で行われ、21日に通夜、22日に葬儀・告別式が営まれたという。

辻谷さんは俳優業を続ける中1988年アニメの声優を始め、『ガンダム0080』のバーナード・ワイズマン役、『今日からマ王!』渋谷勝馬役、『BLOOD+ソロモンゴールドスミス役など人気作品の中心的な役を数多く演じられました。

近年は、音響監督としても活躍されており、『Fate/stay night』や『グラゼニ』を務めるなど演出、プロデュース業に軸足を置き、精力的に活動していた中での、早すぎる死でした。

日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810230000775.html

関連記事
あの世にも寄席はある」桂歌丸さんの訃報に『昭和元禄落語心中』が重なって涙する人が続出

行こうアネモネ!劇場版ANEMONEエウレカセブンドミニク(CV.山崎樹範さん)のボイスも聴ける本予告が解禁!

『犬夜叉』弥勒『BASARA​』浅井長政​役などを演じた辻谷耕史さんが脳梗塞のため急逝