カットライムを挿して飲むスタイルで世界中に愛されている「コロナ エキストラ」は、ブランドメッセージである「This Is Living.」を体現していただける音楽イベントCORONA SUNSETS SESSIONS」を、11月17日(土)に大阪・パームガーデン舞洲にて開催します。


気の合う仲間と、夕日を眺めながら、コロナ片手にチルアウトする。そんなエスケープを体験できるのが「CORONA SUNSETS SESSIONS」。「This Is Living.」の世界観を存分に感じていただけるイベントです。 コロナが大切にするブランドエッセンス、”音楽”と”サンセット”を一緒に楽しんでもらいたい「CORONA SUNSETS SESSIONS」の大阪開催2度目となる会場に選ばれたのは、「日本の夕陽百選」にも選出されるなどサンセットの名所として広く知られる「パームガーデン舞洲」。
最高のサンセットに、「The fin.」「SIRUP」「UQiYO」が奏でる極上の音楽、コロナを片手にリラックスした時間をお楽しみください。

このイベントは、当選者様限定のご招待となり、エントリーは本日から11月7日(水)まで、下記のコロナ公式特設ページで受け付けます。会場へは、桜島駅からの送迎バスの運行がございます。
夕陽とともに音楽を聴きコロナを楽しむエスケープ体験は、ご友人や恋人、大切な人との時間を充実させてくれることでしょう。


<開催概要>
イベント名: CORONA SUNSETS SESSIONS OSAKA
日時   : 2018年11月17日(土) 15:00-19:00(終了予定)
会場   : グランキャンピング パームガーデン舞洲 by WBF
(〒554-0042 大阪市此花区北港緑地2丁目3 番57号)
アクセス : 桜島駅から送迎バス有(詳細は次頁ご覧ください。)
入場料  : 入場無料(抽選)
応募方法 : 2018年10月24日11月7日 23:59の期間中に、公式サイト http://corona-extra.jp/event/corona-session/ にて応募可能となります。※当選者発表は11月7日以降を予定しております。
出演者  : The fin. / SIRUP / UQiYO


■応募特設ページhttp://corona-extra.jp/event/corona-session/


■会場紹介
グランキャンピング パームガーデン舞洲 by WBF
WEB SITE:https://www.hotelwbf.com/palmgarden/
2017年10月オープンした本会場は、グランピングができる大阪市内初の場所です。「日本の夕陽百選」にも選ばれており、極上のサンセットタイムをお過ごしいただけます。


■出演者紹介

The fin.
神戸出身、3人組ロックバンド。80~90年代シンセポップシューゲイザーサウンドから、リアルタイムなUSインディーポップの影響や、チルウェーヴなどを経由したサウンドスケープは、ネット上で話題を呼び、日本のみならず海外からも問い合わせ殺到している。新人ながら国内外の大型フェステイバルへの出演や、The Last Shadow PuppetsMEW、CIRCA WAVESなどのツアーサポート、そしてUS、UK、アジアツアーを成功させるなど、新世代バンドの中心的存在となっている。3月にニューアルバム「There」をワールドワイドでリリースし、音楽ストリーミングサービスSpotifyの人気プレイリスト「New Music Friday US」、「New Music Friday UK」などにセレクトされるなど注目を集めている。
http://www.thefin.jp


SIRUP
SIRUP(シラップ)」。ブラックミュージックベースとしたその変幻自在なボーカルスタイル、五感を刺激するグルーヴィーなサウンド、そして個性的な歌詞の世界観でリスナーを魅了する。昨年リリースしたデビュー作「SIRUP EP」はApple Music ジャンル別で1位を獲得。また、今年に入ってからは各メディアラジオ局の2018年ブレイクアーティストに選出。8/1には2nd EP「SIRUP EP2」をリリースし、iTunes / Apple Musicジャンル別で1位を獲得。今秋に東京・大阪で開催されるワンマン・ライブも即日ソールドアウトになるなど、各方面で話題沸騰中。
https://www.sirup.online/


UQiYO

UQiYO (ウキヨ)。“日常を、心地よい非日常-浮世-にいざなう音楽ユニット”。
Vo/ComposerのYuqi、Dr/ PercussionSima。2010年より活動を開始。2013年5月にアルバム「UQiYO」をリリース。評判が口コミで広がりその高い音楽性が話題を呼ぶ。常に新しい試みを行う姿勢と作風は、国内外で活躍するクリエイターの共感を得て、多くの人々からも注目されている。2017年4月より新たな試みとしてSpotifyApple MusicAWAKKBOXなど各サブスクリプションサービスにて毎月新曲の発表を行っていSpotifyだけでも計200万回以上の再生数を記録している。また日本だけでなく、イギリスドイツフィンランドなどでプレイリストにUQiYOの楽曲が選ばれ、世界各地で人気が広がっている。
http://uqiyo.com/


This Is Living. とは
This Is Living.」とは、直訳すると“これが人生だ、これが生きることだ” という意味ですが、人生における本質的な豊かさや歓び、価値観の大切さを示唆するコロナブランドメッセージです。人々が人生の95% を室内で過ごしているという現代において、コロナは自然を愛し、日常の喧騒から離れ、仲間と一緒にかけがえのない時間を作り出すきっかけを提供します。大切な仲間と忙しい毎日から抜け出すことが、今を生きる人々の人生をより豊かにする。コロナはそう確信します。

配信元企業:Anheuser-Busch InBev Japan株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ