Gugenkaがプロデュースを手掛け、SHOWROOMYouTubeで活躍している「東雲めぐ」ちゃん。

彼女の原案による人形劇はっぴーパトロールたくあんマン」の絵本化を目指したクラウドファンディングプロジェクトが現在実施中であるが、なんと本プロジェクトの支援総額が、開始からわずか7時間で、目標金額の100万円に至った。この勢いには、めぐちゃん本人も驚いているようだ。

 

 
さらに、24日13:00頃には、支援総額150万円を達成、25日の正午時点では160万を超えている。なお、本プロジェクト11月30日まで実施している。
 

「たくあんマン」絵本化プロジェクトについて

▲「はっぴーパトロールたくあんマン」(第1話)

 
「はっぴーパトロールたくあんマン」は、東雲めぐちゃんが自身の配信で披露している人形劇。配信を見ている子供たちの描いたヒーローや鬼のキャラクターが登場し、主人公の「たくあんマン」とともに物語を展開する人気コーナーである。

今回めぐちゃんは、この「はっぴーパトロールたくあんマン」をより多くの人に楽しんでもらいたいという思いから、作品を絵本化し、全国の幼稚園保育園小学校図書館にできるかぎり無料で届けるためのクラウドファンディングプロジェクトを、CAMPFIREにて開始した。

 

プロジェクトについてはこちらの記事を参照
 

23日に開始した本プロジェクトだったが、支援の目標額であった100万円をわずか7時間で達成。さらに翌日の24日には150万円を達成した。

支援金は各種リターンや絵本の印刷費、全国の幼稚園等への無料配布に使われるほか、150万円を突破したことで、「めぐちゃん音声ガイド付き絵本原画展」が東京で開催される予定になっている。

 
プロジェクトの募集終了は、11月30日 23:59まで。残りまだ37日間あるため、まだまだプロジェクトを支援することは可能だ。

リターンには、今回のプロジェクトで制作した絵本の他、金額に応じてめぐちゃんからの「直筆お礼のお手紙」や「バイノーラルお礼ボイス(あなたのお名前入り) 」、「SHOWROOM 限定朗読配信ご招待 」、「めぐちゃんデザイン布製ブック」など様々な特典が贈られる。

また支援総額が200万円を超えた場合は、「めぐちゃん音声ガイド付き絵本原画展」を東京以外でも開催する予定だ。

 
TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
「たくあんマン」絵本化プロジェクト
東雲めぐ SHOWROOM
東雲めぐ Twitter
東雲めぐ Youtube
東雲めぐ 公式ファンサイト

(C)うたっておんぷっコ♪ /(C)Gugenka

「たくあんマン」絵本化CF、開始からわずか7時間で支援100万円達成! まだまだ支援募集中