英語学習に特化したモバイル向けのアプリケーションの開発を行うappArray株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:立石剛史、以下:アップアレイ)は、2018年9月のα版のリリース以降に多数のお客様からの申し込みを受け、本日、英語学習に特化したオンライン英語コーチングサービス「スパルタバディ」を正式にリリースしたことを発表しました。

3ヶ月で、TOEIC100アップを目指す!成果が出ない場合は全額返金保証。
続けるためのオンライン英語コーチングサービス「スパルタバディ」



「スパルタバディ」は、英語学習に悩みを抱える方に対して、コミュニケーションアプリLINE」を通じた日々の定期的なオンラインコーチングにより、お客様のレベルと目標に沿って最短距離での達成を支援するサービスです。α版では、英会話力向上のみのコースでしたが、正式サービスでは「TOEICコース」と「プレミアム総合コース」の2つを用意しており、「TOEICコース」では3ヶ月でTOEIC100アップを達成支援、「プレミアム総合コース」では3ヶ月でお客様が伸ばしたい分野の英語力アップを達成支援します。

TOEICコース」を申し込まれたお客様は、初回テストに当社が用意するTOEIC(R)TEST実力判定のテストを行います。「プレミアム総合コース」を申し込まれたお客様は、初回テストに英語スピーキングレベルチェックを行います。そして、それぞれの初回テストの結果をもとに、その判定レベルとお客様の目標に沿って、3ヶ月間の学習プランが作成されます。

その後、お客様は学習方法や教材などにおいて、オンラインコーチによる徹底した指導のもと、TOEICまたは英語スキルの向上に向けた学習を継続して行います。また、中間と最終のタイミングで再度レベルチェックテストが行われ、そこで学習成果を可視化していくことで、目標達成を支援します。「スパルタバディ」のサービス詳細については、下記URLよりご覧いただけます。

「スパルタバディ」のウェブページ:https://www.spartabuddy.jp/

「スパルタバディ」のα版を利用された2人のユーザー様のコメントは、以下の通りです。



「スパルタバディを始めて良かったのは、まずは習慣化できたということですね。自分のようにHelloしか言えない初心者からすると、英語力を向上できる習慣ができて、今まで電車で漫画を読んでいた時間が有意義な時間に変わったのは、すごく大きいと思います。今までも英語の勉強をしたい気持ちはあったのですが、意志が弱かった事と、独学は自分のやっていることが正しいのか途中で分からなくなる事が問題でした。コーチがついてくださることで、適度な追い込み感が生まれていて、正しい方向を教えてくれるので、安定的に学習できます。」



「スパルタバディは、毎日先生に進捗を報告する必要があるので、学習が習慣づきます。また、チャットで気軽にやり取りできるので、スキマ時間を有効活用できる事や、学習の成果が可視化される所もいいですね。英語力が格段に上がった事を実感しています。」

スパルタバディのコース別価格設定は、以下の通りです。

・「TOEICコース
入会金:20,000円 (税別) → 0円 ※正式リリースのキャンペーンにつき
月額:19,800円 (税別)
ゴール:3ヶ月でTOEIC100アップTOEICスコア500-700点の方で、1日1時間以上の英語学習をした場合を想定しています)

・「プレミアム総合コース
入会金:20,000円 (税別) → 0円 ※正式リリースのキャンペーンにつき
月額:29,800円 (税別)
ゴール:3ヶ月であなたが伸ばしたい分野の英語力をアップTOEIC100点相当)
【返金制度】両コースにおいて、定期的に行うテストで成果が出ない場合は、返金いたします。


今回の発表について、アップアレイの代表取締役である立石剛史は、以下のように述べています。「先月のα版リリースから多数のお客様からのお申込みがあり、このたび『スパルタバディ』を正式にリリースできたことを大変嬉しく思います。今回正式サービスとしてリリースするにあたり、オンラインコーチを大幅に増員することを予定しています。本サービスは一人だと英語の勉強を続けられる自信がない方や、学習方法はプロフェッショナルコーチに任せたい方に向けて開発したサービスですので、今すぐに英語学習に結果を出したいという方はぜひ、『スパルタバディ』をご利用いただけたら幸いです」

以上

「SpeakBuddy(スピークバディ)」について
「スピークバディ」は、AI(人工知能)と高精度音声認識を活用し、いつでもどこでも一人で英会話の練習ができるように開発された、モバイル端末向けの英語学習アプリです。2016年9月にiOS版をリリースし、2017年12月Android版をリリースしています。本アプリは、文脈のある中で表現を学ぶことでコミュニケーション能力が身につくという「第二言語習得」の理論に基づいて設計されています。AIキャラクターが会話相手のため、実際に外国人と話すのとは異なり、単語・文法をいくら間違えても気にしないで英会話を続けることが可能です。詳細については、http://speakbuddy.me/をご覧ください。

appArray株式会社について
appArray株式会社は、2013年に日本で設立され、「Towards a multilingual worldマルチリンガルになれる時代を創る)」の理念をもとに、英語学習に特化したモバイル向けのアプリケーションの開発・運営を行っています。今まで日本を含むアジア地域に向けてリリースした『本気で英会話!ペラペラ英語』、『最後の英単語学習!マジタン』は、App Storeの有料Appランキングにて総合・教育の両部門で1位を獲得しています。現在は、iOSとAndoridで利用できるAI英会話アプリ「スピークバディ」の開発に注力しており、国内で初めて大学の英語授業に採用され、東京電機大学の授業に導入されています。appArrayの詳細については、http://apparray.biz/index.htmlをご覧ください。

配信元企業:appArray株式会社

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ