同じカップ麺でもダイエットに向かないのがカップ焼きそば。というのも通常ラーメンタイプに比べると麺量が多いことがほとんどだから。糖質オフを実践している人は近寄っちゃならないカップ焼きそば。この『明星 みかさ監修 ソース焼そば』は、極太麺に濃厚ソースという名店監修系のいわゆる逆糖質制限タイプのもの。だって、麺量130g!

 

甘めとスパイシーの濃厚ソースW攻撃で焼うどんレベルの太麺がどんな空腹も退治する!

東京の古書の街・神保町に店を構える行列店「みかさ」は焼そば専門店。平打ちちぢれ麺に絡む甘辛濃厚ソースと具沢山が持ち味のその味をカップ麺で再現したのが明星食品『明星 みかさ監修 ソース焼そば』(169gうち麺130g・希望小売価格 税抜218円・2018年10月8日発売)だ。

ズドーン

 

すでにパッケージからしでかい、厚みがある。その正面下に踊る「食べ応えの極太麺130g」の文字。あえてどこにも”大盛り”とは表記していないが、どう見ても強烈なサイズ感。一般的な「日清焼そばU.F.O.」の麺量は100gということからも、その重量級ぶりがわかるだろう。

700kcal越え、糖質量100g越え!

まずは湯入れなのだが、折りたたまれてぎっちり詰まった太くて厚い油揚げ麺がすごい。これはうどんか? そこに熱湯を注いだら、5分待ち。

仕上がるとずしりと重いカップを注意しながら湯切り。ソースが薄まるので、諦めずに振りながらきっちり湯切りしたい。そのあとにつぎ込むのは、Wソーススパイシーな濃厚ソースと甘いタイプの濃厚ソース。どっちにしても濃厚なそれを注ぎ込んで、ドロドロとかき混ぜる。

ソースを混ぜたらまたソース

かやくは大きめキャベツチャーシューチップ。そこにアオサ、紅しょうがこしょう、魚粉を組み合わせたふりかけをかけて出来上がり。

もうど迫力。これを全部胃に入れてしまおうと思ってしまうのは、香味野菜を含んだたまらない甘辛ソース臭ゆえ。

食べるとやはりうどん並みに歯ごたえと厚みがある麺。そこにどろり感のある甘辛ソースが加わって、何とも罪深いハーモニーに。これは美味しい。でも全部食べると糖質(炭水化物103.7gで719kcal。通常の江部康二医師の推奨する糖質制限ダイエットが一食糖質りょう20gだから、5食分。2日くらい過ごせてしまう糖質量。これはやばい、でもうまい。体重面の心配がない人、空腹大魔王となったタイミングに、ぜひ。

入手は全国のスーパーコンビニエンスストアなどで可能だ。

 

 

 

どんな空腹王の腹もがっつり満たす麺量130g! 痩せたい人は食べちゃダメな魔美味『明星 みかさ監修 ソース焼そば』!