10月24日デビューした宮城県のお米2種、「だて正夢」と玄米食向けの品種「金のいぶき」のおいしさを知ってもらうためのイベント表参道で開催されます。

「みやぎのおにぎり屋さん in OMOTESANDO」が11月8日(木)~25日(日)の期間限定でオープン

1日限定200個!宮城県のお米を使ったおにぎり


だて正夢


金のいぶき

「みやぎのおにぎり屋さん in OMOTESANDO」では、宮城県産の「だて正夢」「金のいぶき」で握ったおにぎりを、1日限定200個で販売されるそう。限定200個なので、早いもの勝ち。



イベント初日の11月8日(木)限定で、おにぎりをご購入後、アンケートに答えていただいた方には、先着40名様に「だて正夢キューブプレゼントもありますよ。新しいお米を使ったこのおにぎり、ぜひ食べてみたいですね。
 
◆だて正夢
・ほぐし鮭・大葉いくらとレモンピール(300円)
・鮪味噌と鰹節と大葉(250円)
・仙台牛しぐれ煮と鷹の爪 酢飯・ガリ(300円)
・蔵王クリームチーズ明太子(250円)

◆金のいぶき
・浅炊き秋刀魚すだち青紫蘇・白胡麻(300円)
・伊達の梅ひじきと銀鮭酒塩焼(300円)
・鯖味噌(250円)
・鶏と人参・卵(250円)
 


みやぎのおにぎり屋さん in OMOTESANDO
開催期間:2018年11月8日(木)~25日(日)
営業時間:10:00~18:00
場  所:ZeroBase表参道(東京都港区南青山5丁目1-25)
     <東京メトロ表参道駅」B3出口より徒歩1分>
     
     
販売品目:全8メニュー 1日合計200個販売

[@Press]