新恋人

(blanscape/iStock/Getty Images Plus

恋愛には、出会いがあれば別れがあるもの。よほど一途な人でなければ、「元恋人」がいるのも一般的だ。

別れた相手に未練を残す人もいれば、綺麗さっぱり忘れてしまうタイプの人もいる。しかし、別れた相手が「自分の親友」と恋愛を始めたら、どうだろうか。

■4割が「許せない」

しらべぇ編集部が、恋愛経験のある全国20〜60代の男女1,225名を対象に調査したところ、全体の37.6%が「元恋人が自分の親友と付き合うのは許せない」と回答した。

元恋人(©ニュースサイトしらべぇ

なお、男性では32.1%なのに対して女性は42.2%と、元恋人と自分の親友との交際に不快感を覚えるのは、男性より女性のほうがかなり多い傾向も明らかとなった。

「男性は元彼女に未練を残すが、女性の恋愛は上書き保存。別れた彼氏のことはすぐに忘れる」などとよく言われるが、こと「親友の彼氏」として再び自分の生活圏に入ってくることには、抵抗を覚えるのだろうか。

■30代〜50代女性に目立つ「許せない派」

今回の調査結果を男女・年代別で見てみると、とくに元恋人と親友との交際に不快感を覚える層が判明した。

元恋人(©ニュースサイトしらべぇ

全体の男女差が大きい通り、すべての世代で女性が男性を大きく上回ったが、とくに30代〜50代の女性は45%前後と女性の全体平均を超えている。

■中高年未婚女性にも目立つ

「許せない」と答えた女性をさらに未婚・既婚別で切り分けると…

元恋人(©ニュースサイトしらべぇ

未婚者での「許せない率」は、20代〜40代では4割前後で推移しているが、50代では5割弱、60代では6割に迫った。長く独身でいた女性は、家庭を育む代わりに大切にしてきた友情にヒビが入ることを、若い世代以上に好ましくなく感じるのかもしれない。

・合わせて読みたい→自分から別れ話をしたのに未練「情が残る…」の意見に納得

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年10月19日2018年10月22日
対象:全国20代~60代で恋愛経験がある男女1,225名(有効回答数)

元恋人が自分の親友と付き合うのは許せる? 恋愛の常識を覆す男女差も明らかに