人気キャラクターしまじろうでおなじみの、ベネッセコーポレーションが運営する通信教育教材「こどもちゃれんじ」の30周年記念作品の第2弾となる映画『しまじろううるるヒーローランド』が、2019年3月15日に公開することが分かった。併せてキービジュアルも解禁された。

【写真】映画しまじろう『しまじろうとうるるのヒーローランド』第一弾キービジュアル&ロゴ

 本作は、「こどもちゃれんじ」の人気キャラクターしまじろうが活躍する映画シリーズの第7作目。また、2018年3月に公開された第6作目『まほうのしまのだいぼうけん』に続き、「こどもちゃれんじ」30周年記念作品となっている。シリーズ過去作の第3作『しまじろうとおおきなき』は、「サンディエゴ国際子ども映画祭」で“Best Animation Feature Film”を受賞、インドの「インド国際子ども映画祭-ゴールデンエレファント-」ではコンペティション部門にノミネートされるなど国際的な評価を得ている。

 今作でテーマとなっているのは、「優しい心が君をヒーローにする」。発明家の女の子うるるが作った、ヒーローヒロインに会える世界“ヒーローランド”で起こる数々のピンチに、しまじろうたちが力を合わせて立ち向かう姿を描く。そんなしまじろうたちの姿を通して、誰かを優しく思いやること、勇気を持って最後まで頑張ることの大切さを子どもたちに伝える。

 ガオガオさんが困っていると聞いたしまじろうたち。急いで助けに向かい、たどりついたのは、発明家の女の子うるるが作った、憧れのヒーローヒロインに会える世界“ヒーローランド”。しまじろうが大好きなヒーローラットマンもいて、みんな大喜びだったものの、そこに悪いロボットが現われてヒーローランドは大ピンチに。果たして、しまじろうたちは力を合わせて助けることができるのか…。

 今回解禁されたキービジュアルでは、大きく書かれた「HERO」の文字の中で、しまじろうをはじめとする登場キャラクターたちが手を広げて笑顔を見せる姿が描かれている。

 映画『しまじろううるるヒーローランド』は、2019年3月15日全国公開。

映画しまじろう『しまじろうとうるるのヒーローランド』第一弾キービジュアル(C)Benesse Corporation2019