「好きなキャラクターリアル会いたい」をARで実現する
キャラクター×AR」サービスアトラス主催のゲームイベントで採用
PS4PS Vitaソフトキャサリン・フルボディ』の先行体験イベントにてAR撮影スポットが登場~

 スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表:本郷秀之、コード3393)の子会社スターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:北村健一 以下スターティアラボ)が提供するAR企画・制作サービスキャラクター×AR」を用いたAR企画が、2018年11月3日(土)~4日(日)に東京・中野にて開催される2つの『キャサリン・フルボディ』PRイベントにて実施されることをお知らせいたします。

 本イベントは、「ペルソナ」「真・女神転生」「世界樹の迷宮シリーズなどに代表されるコンシューマゲームを発信してきた株式会社アトラス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:野本章)が開催する2019年2月発売予定のPS4PS Vitaソフトウェアキャサリン・フルボディ』のPRイベントです。「羊フェスタ2018」ではブースを出展しオリジナルグッズの販売やノベルティの配布をおこなうほか、別会場「Red Bull Gaming Sphere Tokyo」では発売前の体験版が試遊できるスぺシャル体験会を同日程で実施いたします。両会場ともにARを用いて『キャサリン・フルボディ』に登場するゲームキャラクターの写真撮影が行えるAR撮影スポットを併設予定です。本AR撮影スポットの企画において、スターティアラボの新サービスキャラクター×AR」によるAR企画が採用されました。

 「キャラクター×AR」は、「好きなキャラクターリアル会いたい」と願うファンの夢をARで実現するスターティアラボのAR企画・制作サービスです。エンドユーザースターティアラボが提供するARアプリWONDARFOR(ワンダフォー)」を用いると、アプリ上にキャラクターがその場に存在するかの様に表示され、表示されたキャラクターコミュニケーションライブ、撮影会や着せ替えなども可能となります。
 本AR企画では、『キャサリン・フルボディ』に登場する3人のキャラクターがARアプリ上に表示され、キャラクタータップすることで様々なポーズをとり、自分だけの撮影会を体験することができます。

「AR撮影スポットで表示されるキャラクター



キャラクター×AR」を用いたAR企画では、ファンキャラクターとのエンゲージメントを高める効果が期待できるほか、キャラクターグッズの販売促進につなげるといった活用も見込めることから、スターティアラボでは今後もキャラクターコンテンツを保有するコンテンツホルダーとの共同企画を推進し、ARの普及推進および販促・集客・情報配信ツールとしての価値を強化していく予定です。

イベント概要
11月3日、4日の2日間、東京・中野にて『キャサリン・フルボディ』のPRイベントを2か所同時開催いたします。2つの会場ごとに違うARキャラクターを設置し、2つのイベントスペースつなぎます。

イベント会場1】 羊フェスタ2018 アトラスブース
 羊好きによる羊好きのための祭典「羊フェスタ2018」に『キャサリン・フルボディ』がブース出展いたします。オリジナルグッズの販売やフォトスポットを使ったAR撮影会をお楽しみいただけるほか、オリジナルノベルティの配布もいたします。

・開催場所:中野セントラルパーク(なかのアンテナストリート
・開催時間
11月3日(土)11:00~17:00
11月4日(日)10:00~17:00

イベント会場2】 『キャサリン・フルボディ』スペシャル体験会 in Red Bull Gaming Sphere Tokyo
 アジアで最初のゲーミングスペースRed Bull Gaming Sphere Tokyo』にて、『キャサリン・フルボディ』スペシャル体験会を実施いたします。体験版の試遊がお楽しみいただけるほか、会場内には初回生産限定版の展示やAR撮影スポットを設置。試遊の合間にはゲストを迎えたイベントも実施予定です。
・開催場所: Red Bull Gaming Sphere Tokyo
東京都中野区中野3丁目33-18 フェルテ中野 B1F)
・開催時間:
11月3日(土)11:00~17:00(体験会)
11月4日(日)10:00~17:00(体験会)
※各イベントの開催時間は下記の特設サイトをご確認ください。
・参加費:無料
※AR撮影スポットの利用には、ARアプリWONDARFOR(ワンダフォー)」のダウンロードが必要です。

■ 関連サイト ■
・『キャサリン・フルボディ』公式サイト http://fullbody.jp/
イベント特設サイト http://fullbody.jp/festa/
・羊フェスタ2018公式サイト http://hitsujifesta.com/2018/
Red Bull Gaming Sphere Tokyo公式サイト https://www.redbull.com/jp-ja/projects/red-bull-gaming-sphere-tokyo

ゲーム概要

タイトル名】 キャサリン・フルボディ
ハードPlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita
【発売日】 2019年2月14日(木)
【通常版価格】 7,980円(税別)(パッケージ版/ダウンロード版)
【初回生産限定版価格】 13,980円(税別)
【DL豪華版価格】 12,980円(税別)
【公式サイトhttp://fullbody.jp/
ジャンルアクションパズルアドベンチャー
CERO】 C(15歳以上対象)
プレイ人数】 1~2人
【開発元/発売元】 アトラス
コピーライト(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

■「キャラクター×AR」とは
 「好きなキャラクターリアル会いたい」と願うファンの夢をARで実現するスターティアラボのAR企画・制作サービスです。エンドユーザースターティアラボが提供するARアプリWONDARFOR(ワンダフォー)」を通じて、目の前にキャラクターを表示させることが可能になります。表示されたキャラクターとは、コミュニケーションライブ、撮影会や着せ替えなどができるため、まるで好きなキャラクターリアルで会っているような体験をARで実現することが可能です。これにより、ファンキャラクターとのエンゲージメントを高める効果が期待できるほか、キャラクターグッズの販売促進につなげるといった活用方法も可能となります。本サービスは、2018年11月3日(土)にサンリオピューロランドにて開催予定の体験型AR謎解きゲームシナモロール公式ファンクラブイベントシナモンと王国の鍵~」でも採用されております。

■「キャラクター×AR」で実現できることの一例
・ARライブ…自宅などでキャラクターが目の前でパフォーマンスするライブを実現できます。
コミュニケーション…時間帯や期間ごとにキャラクターの音声を変更することができるほか、キャラクターと会話したり、ファンアクションに対して、キャラクターが反応したりすることも可能です。
・おでかけ…キャラクターと一緒におでかけし、外出先で一緒に写真を撮ったり、ムービーの撮影が可能です。
・AR撮影会…特定の場所・時間や、当選者のみなど特定の条件で、キャラクターの撮影会を実現することができます。
・着せ替え…ファンが持っている指定のアイテムなどの条件によって、AR上のキャラクターを着せ替えたりすることができます。

■「キャラクター×AR」提供価格
案件ごとの個別見積もりとなります。

スターティアラボ株式会社について
スターティアラボは2009年4月創業、「世界標準のマーケティングエコシステム」をビジョンに、デジタルマーケティング事業を中心に展開しております。始まりはクリエイティブ企業へ提供する電子ブック制作ソフトActiBook」で、現在はAR制作ソフトCOCOAR」などのWeb アプリケーションWeb サイト「CMS Blue Monkey」の制作・管理とマーケティングに必要なコンテンツを総合して提供しております。

■会社概要
・会社名:スターティアラボ株式会社
・資本金:150,000千円
URLhttps://www.startialab.co.jp/
・所在地:東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
・代表者: 北村 健一
・事業内容:Webサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守、
Webアプリケーションの企画・開発・販売・保守

■会社概要
会社名: スターティアホールディングス株式会社
所在地: 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
代表者: 本郷秀之
上場取引所: 東京証券取引所 市場第一部 (証券コード3393)
事業内容: グループ会社の経営管理等
URL: https://www.startiaholdings.com/

配信元企業:スターティアホールディングス株式会社

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ