2018年11月上旬、インターネットショッピングサイトAmazon」で大規模な配送遅延が発生しており、その原因の多くが配送業者「デリバリープロバイダ」であることが取材により判明した。デリバリープロバイダは Amazon が独自に構成した配送チームで、複数の配送業者の集合体だ。

・配達予定日に配達してくれない
Amazon は配達日を指定して配送したり、「お急ぎ便」でスピーディに配送するなどのサービスを展開しているが、「デリバリープロバイダが配達予定日に配達してくれない」という。そんな遅延行為に、多くの利用者がブチギレ激怒している。

・デリバリープロバイダの適当すぎる仕事
荷物の位置を「お問い合わせ番号」で調べることも可能だが、デリバリープロバイダに預けられた商品の現在地が更新されなかったり、かなり前に配達店に届いているはずなのに配達されないなど、意味不明な現象が多発。あまりにも遅延がひどいため「配達店に届いても配送車に乗せず事務所に放置したままなのではないか」という疑念の声も出ている。

Amazon 再配達19時から21時でお願いしたのに勝手にデリバリープロバイダがキャンセルして再配達にこないし、この配送業者最低すぎる。

— 하ღ⃛치 (@FtPriMH1111) 2018年11月4日

Amazonの配送会社デリバリープロバイダがあまりのプロ意識の無さに絶句。ずっと家にいるのに「ご不在のため配達できませんでした」とネットに表示され、不在票も入っていないどころか、ピンポンが押された記録もなし。つまり、自社都合で配達できず、お客のご不在という理由にする始末… 唖然。

— みやざきかつひこ (@genbasu) 2018年11月4日

konozamaの発送がデリバリープロバイダとかになってて何処で来んのかと思ってたら荷物不明になった挙げ句一日遅れで手書きクロネコ伝票付けて送って来るとか馬鹿なの? 死ぬの?

tos_yokeijo (@tos_yokeijo) 2018年11月5日

ドライバー直通携帯も問い合わせセンターも何度かけても繋がらず、依頼してない日、時間に来て不在票入れてくし、自動受付で再配達頼んだのに通知も来ないから確認したら手続きしろってなってほんとに訳が分からない
デリバリープロバイダ…

— ずつ (@rakkikyan) 2018年11月5日

おおっ。やってくれたぜ。 

>お手続きが必要です
>商品をお届けすることができません
再配達はデリバリープロバイダへご連絡ください
>当初のお届け予定日は本日でした

あずさ (@azusa830) 2018年11月4日

クロネコヤマトじゃないと気分が落ちる
そもそも、以前からデリバリープロバイダの評判はすこぶる悪いのだが、客が配送業者を決めることはできないため、注文時は運命のルーレットを回すようなもの。そして最近の都市部はクロネコヤマト日本郵便が配送する確率が減っていると言われており、「クロネコヤマトじゃないと気分が落ちる」「デリバリープロバイダに決まった時点でがっかりする」という人が後を絶たない。

・今更届いても必要ない
「いつ届いても問題ない」という人ならば気にしなくていいが、「この日に届かないと困る」という人も多くいる。そのような人の場合、商品が届かないと予定が狂うため、「翌日持ってこられても受け取れない」「必要だった時間が過ぎてしまったから今更届いても必要ない」という負のスパイラルが生じることが多々あるという。

デリバリープロバイダまじでクソ企業だなぁ。
ちゃんと配達に来ないくせに不在でしたので持ち帰りましたって何それ?
しかもフリーダイヤル何度電話しても通話中だし。電話1つしかない訳?ありえなくない?

— おぺち(9割脱稿) (@opechipechi) 2018年11月5日

デリバリープロバイダにひどい目に合ったからヤマトクオリティに感動する。

— 黒猫パパkazukita (@kazukita1976) 2018年11月5日

デリバリープロバイダ、昨日再配達依頼したのに持ってこなかったんだよな。不在伝票に書いてあった携帯番号は別の人間のだったし。

— あじむら@通りすがり (@ajigonomi) 2018年11月5日

アマゾンの荷物がヤマト運輸名義なのにデリバリープロバイダっていう会社がいつも届けてくれて配送ミスが結構多いから困ってたんだけどこれはアマゾンサービスのアラもあるんだなあ

emi (@mamimu99) 2018年11月5日

運送業者のデリバリープロバイダって適当にも程があるでしょwww

Amazonの対応は神対応なんだけど頼む業者がカスで評判が下がってかわいそうwww

— 天月恋音 (@hioki11072) 2018年11月4日

うっは。
Amazonのデリバリープロバイダ、本日18時から22時着の予定って連絡来たのに今見たら不在で持ち帰ったことになっている。
宅配ボックスあるのに(笑)
そもそも昨日不在で持ち帰ったことになっている。ずっと家にいたのに。

— 電柱一家 (@elf_deedlit) 2018年11月4日

また今日も届かないかなぁ…デリバリープロバイダ、というかTMGは何をしてるんだろう…すごく大変なのはいろんな記事読んで想像はできる。でもそもそもの話だけど届けられないのなら仕事は受けないべき。これは上の人の問題だろうけど。AmazonAmazonAmazonかTMGかどっちかが手を引くべきだと思う。

tissue♂ (@tissue_male) 2018年11月4日

Twitterクレームや怒りの声
実際にここ数日のデリバリープロバイダによる遅延被害者がどれくらいいるのか調べてみたが、Twitterだけでも数分おきにクレームや愚痴が書き込まれていることが判明した。Amazonにはデリバリープロバイダによるクレームが寄せられているはずだが、改善されているように感じない。

・育っているようすが見えないデリバリープロバイダ
Amazonとしてデリバリープロバイダを育てて、クロネコヤマト日本郵便レベルにしたいのかもしれないが、育っているようすが見えないデリバリープロバイダの被害を受け続けるのは利用者であることを忘れてはならない。デリバリープロバイダをやめてし待ったほうが良いのではないだろうか。そんな声も上がっている。

ようやく配送業者のデリバリープロバイダ(TMG便)に電話が繋がり、連絡が取れました。配達が遅れている理由は、午前指定の荷物にも関わらず Amazonから届いたのがお昼だったからとのこと。うちに届くのは、夕方から晩になるとのことでした。登録したら迷惑がかかるプライム会員って、何なんでしょうね? https://t.co/sSzz9ZOhgs

TANISHI @小雪の肉球 (@TANISHI_magic) 2018年11月4日

お急がない便も面白いけど、ヤマトを指定できる…というかデリバリープロバイダを拒否できるサービスがほしい

はづきち・リリマジ「なの42」・バニングス (@Hazukichi) 2018年11月4日

Amazonで頼んだ商品、予定日に届かないからなんかおかしいなと思ったら配送業者が悪名高きデリバリープロバイダだった。6年ぐらいAmazon
使ってるけど初めてです。最悪だ

— やなたか@格ゲーガチ初心者 (@NightGrooooves) 2018年11月4日

・まともに届くのを待つのはやめよう
ちなみにインターネット上では「デリバリープロバイダの信じられない8つの実態」も大きな話題となっているので参考にしてみてはどうだろうか。

もしデリバリープロバイダが持ってくるはずの荷物が届かなかった経験がある人は、「まともに届くのを待つのはやめよう」と考えるしかないのかもしれない。

もっと詳しく読む: Amazonで大規模なデリバリープロバイダ配送遅延事故発生中 / ここ数日酷い状況に「また今日も届かない」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/05/amazon-delivery-provider-news/