グラビアアイドルの葉加瀬マイ(31の3rd写真集『愛玩』(27日発売・光文社)の先行カットが公開された。「ラブドール」をテーマにした作品で、身長170センチGカップのパーフェクトボディを余すところなく表現した。

【先行カット】衝撃的な露出に挑んだ葉加瀬マイ

 感情と意志を持ったラブドールに恋した男性との危ない逃避行――そして2人を待ち受ける運命とは。そんな官能的かつ、せつない「恋物語」を演じきり、本人史上最高の「ラブプレイ」に挑戦している。

 葉加瀬は「この写真集のお話を頂いた時から、これまでリリースした2作品を何とか超えたいという思いがあり、最初の打ち合わせ含めて、撮影場所や内容など積極的に自分のアイデアや考えを伝えました」と強い思いを込めていたことを告白。上海およびラブドール工場で撮影が行われたが、「『感情の無い人形』『感情を持って女性となった人形』という2つ人格(?)を演じなければならず、非常に難しくも勉強になった、今までにはない撮影でした」と振り返った。

 仕上がった作品について「写真集ではなかなかない斬新なテーマになっていると思うので、いろんな妄想を膨らまして見てほしいです。間違いなくこれまでの写真集の概念を覆す自身作です」と胸を張っている。

 12月2日は東京・福家書店新宿サブナード店でイベントも開催する。

葉加瀬マイ写真集『愛玩』先行カットが解禁(C)佐藤裕之/光文社