LINEは、同社が運営するコミュニケーションアプリLINE」において、新機能「キャラクターエフェクト」の提供を開始した。「キャラクターエフェクト」はiOS8.16.0、Android8.15.0以上で利用可能。

■表情に合わせてキャラクターの表情も変化
キャラクターエフェクト」は、利用者の表情に合わせキャラクターの表情が変化し、顔の向きに合わせキャラクターの顔が動く新機能。

キャラクターLINEキャラクター「コニー」とオリジナルキャラクター「マンジュウキャット」の2種類があり、キャラクターに自身の表情を託して相手とコミュニケーションをとることができる。

利用者の表情によっては「コニー」の目がキラキラしたり、利用者の動きによっては「マンジュウキャット」が背景にいる蝶々を追いかけたりする仕掛けも施されている。利用する時間帯が昼か夜では背景の風景が異なることにも注目だ。

キャラクターエフェクト」はiOSAndroid両方で利用可能で、ビデオ通話やチャットライブで使用できる。また、作成したキャラクターを動画として保存してトークルームへ投稿したり、Timelineシェアしたり、プロフィール画面のアイコンに使用することも可能だ。

なお、「キャラクターエフェクト」には新キャラクターが今後続々登場予定となっている。

キャラクターエフェクト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
玉木宏が「ご縁の国しまね」を巡るWebムービー「あなたと、ご縁がありますように」篇が公開に
VLIVERとして活躍できるプロジェクト「LINE VLIVERプロジェクト」からLINE VLIVER「ぶいらいぶねお」がデビュー
ハート形の絵馬が萌える!旅行のプロが組んだ「愛知デスティネーションキャンペーン」プレスツアー
モノクローム・ピンホール写真の第一人者!林 敏弘写真展「風と光の記憶」【Art Gallery M84】
【Vtuberハロウィン企画】KAGAYAKI STARS第二弾メンバー初のオリジナル楽曲を10月31日にリリース