靴の美しさだけでは無く、靴を履く人の全体の立ち姿を美しく見せることに拘った6cm高特殊設計、所謂ハイアーシューズの産みの親、イタリアン高級靴ブランド“グイドマッジ”。イタリアのレッチェの工房では、マエストロと呼ばれる腕利きの職人が全行程をハンドメイドで一級品を仕上げている。オールハンドメイドならではの品質の高さと、靴としての高い機能性、そしてイタリアンクラシックモダンデザイン性を持つグイドマッジの靴は、世界中に多くのファンを持つ一級品。
グイドマッジ ジャパンhttp://www.guidomaggi.jp/


そんなグイドマッジが新たにその巧みな技術で創り出すのは、ユニークヴィンテージ加工が施されたローファー“FAENZA(ファエンツァ)”。
■最高級のカーフレザーが煌るスタイリッシュヴァンプローファー
LOFER:ローファーは日本語で「怠け者」という英語が語源。1920年代の英国王室では楽に脱ぎ履きができるスリッポンとして室内履きに利用していていたものが、今日では、ペニーローファー、タッセルローファー、ビットローファーなど、様々なデザインのローファーとして形を変え、日常のファッションに取り入れられている。グイドマッジにおいても、ハイアーシューズ仕様の6cm高特殊設計ローファーの数々をラインナップ。そしてこの秋冬にグイドマッジが日本に届ける新作はヴァンプローファー“Faenza(ファエンツァ)”。トゥー部分がやや跳ね上がったフォルムが特徴で、コブラの形に似ていることからコブラヴァンプベネチアの手漕ぎボートの形に似ていることからベネチアン・ローファーなどと呼ばれるほど、そのシンプルデザインとフォルムが特徴的。
スタイリッシュデザインのが特徴的なFaenza(ファエンツァ)にグイドマッジが使用したのは、ユニークヴィンテージ加工を施したカーフレザー。高級革とされ、生後6ヶ月の仔牛の革は希少価値が高いカーフレザーの中から、職人によって厳選された選りすぐりのカーフレザーを使用。きめ細やかなカーフレザーの柔らかな風合いと、ヴィンテージ加工された男性的な独特な色合いのヴァンプローファーは個性的かつエレガントな印象を兼ね備えた一足。こだわりのアッパー部分以外に、ソールにも厳選した本革を使用し、職人によるオールハンドメイドで仕上げられた一足は履き心地も一級品。
■大人のカジュアルスタイルで魅了する秋冬コーデ
ブラックベースゴールドブラウンヴィンテージ加工が印象的なFaenza(ファエンツァ)は、カジュアルなモノトーンのコーディネートにスタイリングや、ブラウン系のスタイリングの両方に活躍するアイテムに。今シーズンのトレンド、ライダージャケットなどの相性も抜群。グイドマッジのイタリアンテイストが詰まったFaenza(ファエンツァ)は、大人のカジュアルスタイルを上品に魅せてくれる逸品。ワードローブにプラスして、秋冬モードをより一層満喫してみてはいかがだろうか。

オフィシャルサイトhttp://www.guidomaggi.jp/
公式オンラインショップhttp://www.guidomaggi-shop.com/
公式Instagram:@guidomaggi_japan

配信元企業:株式会社 秀巧社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ