vibrant-capsule-vibrating-35262_e

 たかが便秘、されど便秘。どう頑張ってみてもどうにもならず、不快な思いをした経験がある人も多いだろう。

 植物繊維を摂取してみたりマッサージしてみたりはたまたウナギをお尻に入れるというマネ厳禁な民間療法を試してみたり(関連記事)してもダメなものはダメ。無理なものは無理。

 人生と便秘はかくもままならないものなのだ。

 そんな中、便秘がちな人々の間で期待が高まっているのが、以前にカラパイアで紹介した振動タイプの便秘解消カプセルだ(関連記事)。

 研究段階から臨床試験へと駒を進めたとのことで、いよいよ商品化に向けての動きも見えてきそうなんだ。

―あわせて読みたい―

和式が最強だったんだ・・・座ってする洋式トイレだと腸に負担がかかり便秘になりやすいことが判明(ドイツ研究)
人はなぜお酒を飲むとお腹を壊すのか?下痢を起こしやすいお酒の種類とその対処法とは?
キャベツを食べるとどうしてトイレに行きたくなるのか?その謎が明らかに(米研究)
「チューインガムを食べると消化するのに7年かかる」は本当なのか?
自分の腸は何タイプ?腸には5つのタイプがある。自分のタイプにあった食事を取ろう

モーターを埋め込んだ小さな便秘解消カプセル

 イスラエル・ヨクネアムにあるバイブラント社が開発を進めている「バイブラント・カプセル(Vibrant capsule)」。

 便秘に悩む人々に薬を使わず副作用のない治療を提供する、飲みやすい小さなカプセルだ。

medicine2


 内部にはモーターが埋め込まれており、服用すると6~8時間後に大腸内で振動を始める。

 その機械的な刺激が腸のぜん動運動を引き起こし、スムーズな排便を促すというわけだ。

medicine3

8割以上の被験者が便秘解消効果を実感

 第二相試験では、慢性的な便秘に悩む28人に「バイブラント・カプセル」を7週間服用してもらったそうだ。

 すると1週間あたりの自発的排便回数(SBM)が週平均1.6回増加し、8割以上に便秘の症状の緩和が見られたという。

medicine4

 ちなみにカプセルは体内に残らず、排便時に体外に出るそうだよ。商品化の時期等については明らかになっていないけど、これで便秘が解消されるのであればぜひ試してみたいね。

References:Boing boing / Vibrantなど / written by usagi / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52267158.html
 

こちらもオススメ!

―料理・健康・暮らしについての記事―

ニュースの数字に騙されないために。3つの統計原則を知りデータを見抜く方法
秋から冬にかけて発症するうつ病「季節性情動障害」発症のリスクを高める遺伝子が特定される(米研究)
アメリカのナッツ専門ブランドがビール界に初進出。ピーナッツ風味のビールがイリノイ州の一部で販売中
すぐおいしい!茹でたじゃがいもをハチミツと粒マスタードで食べる、甘辛ハニーマスタードポテトの作り方 【ネトメシ】
「死ぬほど怖い」と言うが、人は恐怖で死ぬことがあるのか?答えはイエス。

―知るの紹介記事―

ドーナツ屋店主が早く病気の妻に会いに行けるように。すぐ売り切れになるようドーナツを買い込む顧客たちの連携プレイ
顔がぷっくら腫れあがるほど噛まれながら...ガラガラヘビから飼い主を救った犬が表彰される(アメリカ)
イギリスに住んでいなくてもOK。イギリス連邦に住む外国人に対して英軍への入隊が許可される
ドキッとするリアリティ。壁面を支配する巨大昆虫の3Dグラフィティアート
メキシコのピラミッドの地下で秘密のトンネルが発見される(テオティワカン)
最先端の便秘治療。モーター内蔵のカプセルを飲み機械的な刺激で便意を引き起こす「バイブラント・カプセル」