2020年までに発生する確率が極めて高いと言われている南海トラフ地震。西日本のほとんどの地域で強い揺れが発生し、巨大津波が発生する確率が高いと言われている、実際に発生すれば甚大な被害を及ぼす恐ろしい地震である。

・実際に南海トラフ地震が発生したらそういう速報になるだろう
そんな南海トラフ地震が発生した場合を想定した「NHK地震速報動画」が話題となっている。あくまでシミュレーションとして作られた仮定の地震速報だが、その表現があまりにもリアルなため「実際に南海トラフ地震が発生したらそういう速報になるだろう」というイメージがつかめる内容となっている。

・東日本にも津波が到達
津波の範囲は太平洋側全域で、西日本は巨大津波が押し寄せ、東日本にも津波が到達するという、日本全国に被害を及ぼす巨大地震になることを想定して作られた地震速報となっている。

・甚大な被害を生む巨大地震
深夜の時間帯、通勤時間、帰宅時間、どのような時間帯に発生しても多くの人々の命を奪い、甚大な被害を生む巨大地震。南海トラフ地震は凄まじいエネルギーで揺れると言われており、日本の経済が混乱するのは間違いない。

・自分の命を守れるよう何かしらの準備
少なくとも、日本はいつどこで地震が発生してもおかしくないのは確かなことであり、何が起きても生き延びられるよう、防災グッズや食糧を備蓄しておくことはしておきたい。そして、自分の命を守れるよう何かしらの準備をし、自分が地震大国に住んでいることを自覚して生活したほうが良いだろう。

もっと詳しく読む: 2020年までに発生するといわれる南海トラフ地震の「NHK地震速報動画」が話題 / 東日本にも被害拡大(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/07/nankai-megathrust-earthquakes-news/