片岡鶴太郎が、8日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。ヨガによる体の変化について明かした。

【大きい画像を見る】片岡鶴太郎 (c)Getty Images



 インド政府公認のヨガ検定に合格し、毎朝ヨガを実践しているという片岡。そのおかげで体は柔らかくなった一方、ドラマの収録中に足を動かしただけで半月板損傷になったと明かし、共演者を驚かせた。だが手術後、翌朝2時に起きてヨガに励んだと語った。

 体重は現在43キロ。着る衣服はレディーサイズの物しか合わないといい、しかもSサイズで十分と述べた。するとダウンタウン松本人志が、「足も小さくなるもんですか?」と質問。片岡は「なるんです」と即答し、「前、太っているときは24,5cmだった」としながら、「今は23cmくらい」と話した。

 松本が、「頭も?」と聞くと、片岡は「頭蓋骨が4cm小さくなった」と言及。これには堀江貴文NGT48中井りかなど共演者も驚いていた。【ほかの画像を見る】片岡鶴太郎 (c)Getty Images

片岡鶴太郎 (c)Getty Images