マイクロソフトメキシコで現地時間11月10日から開催される大型イベント「X018」に先駆け、ゴールドメンバーシップを持たなくても誰もがマルチプレイを楽しめるイベント「Free Play Days For All」の実施を英語圏向けに発表した。期間は11月8日から11日までとなっている。

 期間中は所有しているマルチプレイ対応ゲームを、ゴールドメンバーシップに入っていなくてもプレイできるほか、Xbox One版の『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)と『PRO EVOLUTION SOCCER 2019』ウイニングイレブン 2019)のフルバージョンを、この期間限定で無料で遊ぶことができる。

(画像は「Free Play Days For All」より)

 「Free Play Days For All」に続き開催される「X018」は、メキシコシティで催されるファンフェスだが、さらにそこでは最新情報を発信するプレゼンテーションInside Xboxが全世界に向けてインターネット配信される。配信プラットフォームはMixerTwitchYouTubeFacebookTwitterと多岐にわたる。放送時間は日本時間で11月11日朝6時から8時までの2時間だ。

 登場タイトルCrackdown 3』MinecraftSea of Thieves』State of Decay 2』Forza Horizon 4が発表されている。このほか、2本のサプライズが用意されているという。公式ツイッターアカウントでは、『Forza Horizon 4』にはジムカーナ用の車両が追加されることがすでに予告発表されている。

 また、「Inside Xbox」向けの発表かどうかは不明だが、同じくXbox公式ツイッターアカウントでは「X018」向けに『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』のビッグニュースが「X018」であると予告されている。11月13日に発売されるるShadow of the Tomb RaiderDLC「The Forge」の紹介などもあり、見逃すことのできないイベントとなりそうだ。

文/古嶋 誉幸

一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter@pornski_eros