[8日 ロイター] - 米大リーグMLBオールスターチームは8日、プロ野球の巨人とエキシビションゲーム東京ドームで行い、9─6で勝利を収めた。

MLBオールスターは初回、坂本勇人の送球エラーで2点を先取。3回にはDHヤディエル・モリーナ、フアン・ソト左翼手の適時二塁打などで5点を加え、5回にはJ.T.リアルミュート捕手がソロ本塁打を放った。

巨人では、4回に代打の松原聖弥が3ラン本塁打を打った。

9日からは4年ぶりとなる日本代表侍ジャパン」とMLBオールスター日米野球が開幕。初戦から第3戦まで東京ドームで行われ、第4戦はマツダスタジアム、第5、6戦はナゴヤドームで行われる。