11月9日(金) TSUTAYA O-EASTにて開催された、ORESAMA主催イベントTOKYO FLAT NIGHT CARNIVAL THE FINAL】のMCにて、ボーカルぽんより嬉しいニュースが続々と発表となった。

Shibuya O-WEST、Shibuya WWW X、恵比寿LIQUID ROOMマイナビBLITZ赤坂と、会場が大きくなって開催されたワンマンライブワンダランドへようこそ】が2019年2月2日、O-WESTから1年ちょっとで新木場STUDIO COASTまで規模を大きくし【ワンダランドへようこそ ~in STUDIO COAST~】を開催することとなる。

その開催を記念し『うとまる』氏(THINKR/POPCONE)の描き下ろしによるライブイラストも発表され、ワンダランドへ向け加速していく。

TSUTAYA O-EASTイベントでは、2019年1月3日に新曲が配信されることも発表された。2018年は、ワンマンライブで始まり、タイアップ曲発表、メジャー1stアルバム発売、大型イベント出演と、1年を駆け抜けているORESAMAが、2019年1月3日の新曲配信でスタートをきる。配信楽曲については、今後、詳細解禁予定となる。

更に2019年2月2日の【ワンダランドへようこそ ~in STUDIO COAST~】会場にて、ORESAMA初のLIVE Blu-ray『Welcome to WONDERLAND Vol.1』が発売されることも決定した。同Blu-rayは、マイナビBLITZ赤坂にて開催された【ワンダランドへようこそ ~in AKASAKA BLITZ~】のLIVE映像が収録予定。

ORESAMAのワンマンライブの映像が発売されるのはこれが初。年明けから精力的な活動を始めるORESAMAの動向に、2019年も注目が集まる。

過去最大規模のワンマン開催&新曲配信&初のLIVE Blu-ray発売