サウナーによるサウナーのためのサウナー専門ブランドTTNE PRO SAUNNER」が、2018年11月11日の“ととのえの日”に、プロサウナー達の厳正な審査により選出された“今行くべき 全国のサウナ施設”上位11位を表彰する、サウナ界のミシュランSAUNACHELIN(サウナシュラン)2018」を発表した。 TTNE

TTNE

TTNE TTNEは福祉施設およびフィットネスクラブを経営し“ととのえ親方”と呼ばれる松尾 大と、「東京ガールズコレクション」をはじめ、様々なイベントなどのプロデュースを手掛け、公益社団法人日本サウナ・スパ協会認定「サウナ・スパ健康アドバイザー」の資格も持つ、秋山 大輔の2人が2017年に発足。 本場フィンランドを中心とする北欧を中心に5カ国11サウナを体験し、“オジさん”イメージが強い日本のサウナに、北欧のように若者を中心に女性や子供など幅広い層に受け入れられるスタイリッシュデザインされたサウナ文化を根付かせたい、「サーファーにサーファーブランドがあるように、サウナーにもサウナブランドを創りたい」(秋山)という思いからブランドは立ち上げられた。 11月11日サウナの記念日「ととのえの日」に制定(日本記念日協会認定)。シンプルスタイリッシュな「Saunner」ロゴデザインによるファッショングッズを販売。実業家、料理家、ITクリエイターなど、現代の日本で心身ともに最も“ハードZ&クリエイティブ”な活動を展開する人々とともに様々なサウナイベントの開催を通じて、日本におけるサウナのリブランディングを目指している。

Saunner of the Year 2018

TTNE TTNEは、“サウナで汗をかくだけに留まらず、プロサウナーとしてサウナのために汗をかき、サウナ啓蒙活動に貢献した11名を表彰する「Saunner of the Year(サウナオブ ザ イヤー) 2018」も発表。 受賞者には、漫画「サ道」を通じてサウナ体験を言語化し、より多くの人に「ととのう」という感覚をひろめたタナカカツキ氏や、サウナ施設のプロデュースで活躍したサウナ王、今年ローンチされ大きな話題となったサウナ検索サイトの「サウナイキタイ」、企業として福利厚生に「サウナ保障制度」を取り入れたTABI LABO、商品プロモーションにいち早くサウナを取り入れたコロナビールヤマハ発動機など、個人だけではなくメディアや企業など、幅広いジャンルプロサウナーたちがノミネートされた。 SAUNACHELIN 2018

TTNE PRO SAUNNER

SAUNACHELIN 2018を記念して、見事5位にランクインした東京・笹塚のマルシンスパと限定のコラボレーションTシャツを制作し、店頭にて先行限定発売し、少しでも多くの方にサウナに行ってもらう店頭誘引企画や、ととのえの日を記念して新作デザインなどが発表され、TTNE PRO SAUNNER OFFICIAL ONLINE STOREにて、 随時販売が予定されている。 TTNE TTNE TTNE

Copyright (C) Qetic Inc. All rights reserved.