人工知能による特許審査シミュレーションシステム『IP Samurai(R)』を開発する株式会社ゴールドアイピー(本社:東京都千代田区大手町、代表取締役社長:白坂一)はこの度、知的財産権を総合的にマネジメントする日本技術貿易株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮﨑潔)は、人工知能を活用した特許調査業務の将来的なプラットフォーム構築を目指すパートナーとして資本業務提携契約を締結いたしました。
【背景】
従前より、新たな技術が発明されるとき、新規性や進歩性等の特許要件を満たしているかどうかを確認するために発明者は特許調査を行います。しかし、その作業は高度な知識や複雑な調査スキルを必要とし、調査の結果を得られるまで数週間~約1ヶ月の期間を要します。このような日本の現状に、世界約200ヶ国の特許事務所や専門機関とのネットワークをもつとともに豊富な事例をもって、知的財産権に関するあらゆるニーズに対応することを目指す国内最大級の知的財産総合サービス会社として、日本技術貿易株式会社(以降、日本技術貿易)は発明者・企業の知的財産部門の悩みを解決しつづけてきました。
一方で、同様の問題意識をもっていた株式会社ゴールドアイピー(以降、ゴールドアイピー)は今年4月に世界初となる人工知能を用いた特許審査シミュレーションシステム『IP Samurai(R)』を開発しました。『IP Samurai(R)』は発明内容(新しいアイデア)をテキストボックスに入力するだけで、「特許分類付与から先行技術調査→発明の内容理解・認定→特許登録可能性のランク付け」までを短時間で行うことができ、調査にかける時間やコストを大幅に削減することができます。
日本技術貿易と、ゴールドアイピーは、発明者の知的創造により注力してもらうために特許調査の質および負担軽減を目指し、互いの会社が知的財産市場にどのような貢献ができるかの意見交換を行い、本資本提携が実現いたしました。

【業務提携】
この度、平成30年10月30日付で、日本技術貿易より、ゴールドアイピーのシリーズBに投資していただきました。日本技術貿易は、弊社のAI評価結果をダブルチェックとして用いることにより、特許調査の品質向上を図り、また、AI技術の発展に貢献し、新たな技術を取り込むことによって、今後も、国内外の特許調査のトップランナーであり続けるため、ゴールドアイピーのご支援を決定していただきました。また、ゴールドアイピーは、基幹サービスである『IP Samurai(R)』は、特許調査のスタイルに大きな変革をもたらし、発明者ファーストの立場で邁進する所存です。
今回の提携によりゴールドアイピーの基幹サービスである『IP Samurai(R)』は日本技術貿易が約60年かけて培ってきた調査ノウハウのご指導を受け、調査会社の人間の感覚値に近い検索結果の出力を目指し、従来の特許調査のスタイルから脱却し、誰もが時間的・金銭的コストをかけずに容易に特許調査業務の将来的なプラットフォーム作りを目指します。日本技術貿易は今回の提携により人間とAIの共同作業による調査手法の開発を目指します。


【記念セミナー開催】
今回、本業務提携を記念して日本技術貿易とゴールドアイピーは、記念セミナーを平成30年12月21日に日本技術貿易の本社セミナールームにて開催することにいたしました。セミナーには日本技術貿易の中根寿浩氏、永吉拓也氏が参加します。中根氏、永吉氏はともに、特許調査の実務能力を評価する日本で唯一の大会「特許検索競技大会」のメダリストであり、さらに、永吉氏は、特許検索競技世界大会 Patent Olympiad 2018にて銀メダリストに輝きました。特許調査業界のメダリストと、人工知能は果たしてどちらがすごいのでしょうか。競技大会の問題を振り返り、『IP Samurai(R)』と特許判定についてスペシャルバトルや議論を繰り広げる記念セミナーを実施いたします。

【セミナースケジュール】
日時:平成30年12月21日(金) 午後3時30分~6時(6時以降に懇親会付き)
場所:日本技術貿易株式会社本社 4階A/B会議室
105-8408 東京都港区西新橋1-7-13  電話 03-6203-9111(代表)
地図 http://www.ngb.co.jp/company/access/index.html
対 象:企業の開発部門、知的財産部、法務部 ご担当者 他
定 員:50名
参加費: 無料
申込方法:  株式会社ゴールドアイピーに、Email info@goldip.co.jpにて会社名、住所、氏名、お電話番号を記載の上、 ご連絡ください。
申込締切: 2018年12月17日(月)まで



プログラム
15:30-15:35         日本技術貿易株式会社 宮崎社長 開会のご挨拶
15:35-16:10    【講演1】 特許調査 手法について~特許検索競技世界大会 Patent Olympiad 2018
            講師:日本技術貿易株式会社 中根寿浩、永吉拓也
16:10-16:45      【講演2】 特許審査シュミレーションシステム「IP Samurai(R)」
               講師:株式会社ゴールドアイピー 白坂 一
16:45-17:00                   休憩
17:00-17:30        人間と人工知能どちらが強いか!?トークセッション
登壇者:日本技術貿易株式会社 中根寿浩、永吉拓也
株式会社ゴールドアイピー 白坂一(弁理士) 播磨里江子(弁理士)
17:30-18:00             質疑応答
18:00-         懇親会

【本リリースに関するお問い合わせ先】
日本技術貿易株式会社   担当者:中根寿浩 TEL: 03-6203-9243 e-mail: ip-soken@ngb.co.jp
株式会社ゴールドアイピー  担当者:播磨里江子 TEL:03-6270-5577 e-mailinfo@goldip.co.jp

会社概要
株式会社ゴールドアイピー
代表者:代表取締役社長 白坂 一
資本金: 2億4000万円(2018年10月30日現在)
本社所在地:東京都千代田区大手町1‐6‐1大手町ビル4階
大阪支社:大阪府豊中市新千里東町1-4-1阪急千里中央ビル8F
URLhttp://goldip.co.jp/
事業内容:知的財産関連IT・分析サービスの提供

会社概要
日本技術貿易株式会社
代表者:代表取締役社長 宮﨑 潔
資本金: 4117万5000円2018年10月30日現在)
本社所在地:東京都港区西新橋1-7-13
URLhttp://www.ngb.co.jp/
事業内容:外国特許・意匠・商標の出願仲介、外国知的財産権紛争の処理支援、知的財産権の技術調査・解析、知的財産権の法務調査・解析、知的財産権関連の収集・資料販売、・特許情報データベースサービス、外国知的財産権情報誌の編集、特許年金管理、知的財産権関連セミナーの開催、翻訳(特許文献、技術文献、法律文書、契約文書等)

配信元企業:株式会社ゴールドアイピー

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ