平成最後に完結する大河ドラマ西郷どん。平成31年から新年号にかかって放送される「いだてん ~東京オリムピック噺~」はある意味歴史に残る貴重な作品となりますね。そこで今回は「平成大河ドラマ史上最も美しかったお姫様役ランキング」がgooランキングより発表されたのでご紹介していきたいと思います。

第3位 宮崎あおい

2008年に放送された、宮崎あおい主演の大河ドラマ「篤姫」。
篤姫ブームが到来するほど社会現象にもなりましたね。
宮崎あおいはもちろん、堺雅人演じる13代将軍の家定の魅力にも引き込まれてしまいます。

第2位 二階堂ふみ

2014年に放送された、岡田准一主演の大河ドラマ軍師官兵衛」。
豊臣秀吉の側室であり第2の正室とも呼ばれた茶々を演じました。

第1位 松岡茉優

2016年に放送された、堺雅人主演の大河ドラマ真田丸」。
真田信繁の正室を演じましたが、可愛らしすぎる正室に堺雅人を羨んだ男性も多かった事でしょう。

平成大河ドラマ史上最も美しかったお姫様役ランキング

第1位 松岡茉優 役名:春(真田丸
第2位 二階堂ふみ 役名:淀/茶々(軍師官兵衛
第3位 宮崎あおい 役名:篤姫/天璋院(篤姫)
第4位 北川景子 役名:篤姫/天璋院西郷どん
第5位 上野樹里 役名:江(江 ~姫たちの戦国~)
第6位 斉藤由貴 役名:鶴姫(八代将軍 吉宗)
第7位 柴咲コウ 役名:井伊直虎おんな城主 直虎
第8位 堀北真希 役名:和宮(篤姫)
第9位 深田恭子 役名:時子(平清盛) 役名:淀/茶々(天地人
第10位 沢口靖子 役名:おね(秀吉)

出典元 gooランキング https://ranking.goo.ne.jp/column/5508/
画像掲載元 Amazon



画像が見られない場合はこちら
平成大河ドラマ史上最も美しかったお姫様役ランキングが発表される。