ドライブごとに一意のシリアルナンバーとバーコード
● 仮想キーボードがキーロギングを防ぐ
Kingston、ISC East 2018で受賞製品のデモを公開






台湾・台北市2018年11月15日 - メモリストレージ製品および技術ソリューションの世界的リーダーであるKingston Technologyは、直近のCyber Defense 2018 Global Awardsで賞を獲得したIronKeyTM D300暗号化USBフラッシュドライブに、デバイスの管理とセキュリティを高める新機能を追加しました。IronKey D300はFIPS 140-2 Level 3認証取得済みで、XTSモード256-ビットAESハードウェアベースの暗号化機能を使用しています。新しいシリアルナンバー付きバージョン(D300S)は来週から出荷開始予定。2種類の新機能により、機密データを保護するただでさえ高度なドライブセキュリティレベルをさらに高めます。

IronKey D300Sにはドライブ自体に一意のシリアルナンバーとバーコードが割り当てられるため、ネットワーク管理者はドライブを接続しなくても、コードを読んだりスキャンするだけで対応できます。この機能により、ドライブを他人に配布する時や返却時、あるいは物理的な監査やハードウェア資産管理中のプロセスの効率を高めて合理化できます。2番目の機能である仮想キーボードは、物理的なキーボードを使用せず、マウスクリックだけでパスワードを入力できるため、D300Sを他のコンピューターで使用する際のキーロギングを受ける可能性に対する防御力を高めることができます。

新しいシリアルナンバー付きドライブでは、数千のドライブの間でドライブアクセスや利用を一元的に管理できるマネージドモデル(D300SM)も用意しています(IronKey EMSまたはDataLocker*注(3) のSafeConsole(R)が必要です)。この製品はSafeConsoleでサポートされる初のIronKeyドライブであり、SafeConsoleをすでにインストールしているお客様に利用していただけるようになります。IronKey D300SMは2019年第1四半期に発売予定です。

「どんなに優れた製品であっても、変化していくべきだと考えています。」Kingstonコメントです。「IronKey D300が提供するデータ保護機能はすでに最高レベルですが、私たちはさらにお客様からのリクエストに耳を傾けました。D300シリーズのこの2つの機能強化が、業界をリードするデータ保護能力に加わります。Kingstonの30年を超える高品質な技術ソリューションを支える専門知識と、最先端のNANDフラッシュメモリおよびコントローラー技術を組み合わせたD300ドライブデジタルデバイスの紛失、窃盗、盗難に伴うリスクや脅威から機密データや秘密情報が守られているという安心感を得ることができます。」

詳細については、https://www.kingston.comをご覧ください。

Kingstonシリアルナンバー付きIronKey D300の機能と仕様:
● 暗号化:暗号化すれば、パスワードを知らない人がドライブに保存したデータアクセスすることはできません。*注(1)
● 頻繁に要求されるIT要件に対応:IronKey D300はFIPS 140-2 Level 3認証取得済みでTAAにも適合。最も頻繁に要求を受ける、企業や政府が定めるIT要件のほとんどを満たしているので、安心して使用できます。
● 数千ものドライブを簡単に管理:IronKey EMSまたはSafeConsoleを使用することで、アクセスおよび利用ポリシーを集中管理し、数千ものドライブを簡単に管理することができます。
● 一意のシリアルナンバーとスキャンできるバーコードデバイスの展開時、返却時、物理的な監査の間にバーコードを読み取ったりスキャンするだけで対応できるため、時間を短縮できます。
インターフェイスUSB 3.1第1世代
● 容量*注(7):4GB、8GB、16GB、32GB、64GB、128GB
● 速度*注(8):USB 3.1第1世代:4GB:80MB/秒(読み取り)、12MB/秒(書き込み)
8GB & 16GB:165MB/秒(読み取り)、22MB/秒(書き込み)
32GB:250MB/秒(読み取り)、40MB/秒(書き込み)
64GB:250MB/秒(読み取り)、85MB/秒(書き込み)
128GB:250MB/秒(読み取り)、85MB/秒(書き込み)
USB 2.0: 4GB:30MB/秒(読み取り)、12MB/秒(書き込み)
8GB-128GB:30MB/秒(読み取り)、20MB/秒(書き込み)
● 寸法:77.9mm x 22.2mm x 12.05mm
● 耐水性:最大4フィート:IEC 60529 IPX8*注(2)に適合。
● 動作温度:0°C~60°C)
● 保管温度:-20°C~85°C
● 互換性:USB 3.0および2.0に対応
● 最小システム要件:
o USB 3.0および2.0に対応
o 未使用のドライブレターが2個必要です
● 対応機種:Windows(R) 10、Windows 8.1、Windows 8Windows 7SP1)、Mac OSバージョン10.11.x~10.14.x)
● 標準ドライブ対応機種:Windows(R) 10、Windows 8.1、Windows 8Windows 7SP1)、Mac OSバージョン10.11.x~10.14.x)、Linux バージョン2.6x以降*注(6)
● マネージドドライブ対応機種:Windows(R) 10、Windows 8.1、Windows 8Windows 7SP1)、Mac OSバージョン10.11.x~10.14.x)





*注(1)IronKey EMSを使用したIronKey D300マネージドドライブセットアップ中に管理者が設定するパスワード要件
*注(2)製品は使用前に清掃して乾燥させる必要があります。
*注(3) IronKey EMS/DataLockerのSafeConsole(別売り)。
*注(4)D300Sは限定的なLinuxコマンドサポートします(login、logout、initialize、about、forgot passwordなど)。
*注(5) D300SMは限定的なLinuxコマンドサポートします(login、logout、password changeなど)。
*注(6)Linuxの特定のディストリビューションでは、DataTravelerコマンドをターミナルアプリケーションウィンドウで適切に実行するにはスーパーユーザー(root)権限が必要です。
*注(7) Flashストレージデバイスの容量の一部はフォーマッティングその他の機能に使用されるため、データストレージには使用できません。そのため、データストレージに使用できる実際の容量は製品に記載の容量よりも少なくなります。詳細については、kingston.com/flashguideでKingstonの「Flash Memory Guide(フラッシュメモリガイド)」をご覧ください。
*注(8)速度はホストのハードウェアソフトウェア、使用状況に応じて変わる場合があります。

Kingstonの公式アカウント
Twitterhttps://twitter.com/KingstonJapan
Facebookhttp://www.facebook.com/KingstonBlogFansClub.en
YouTubehttp://www.youtube.com/user/KingstonAPAC

Kingston Technologyについて
Kingston Technologyは世界最大規模の独立したメモリ製品メーカーです。Kingstonは、デスクトップノートパソコンサーバープリンターのためのメモリ製品、ならびにコンピューターデジタルカメラモバイルデバイス向けのフラッシュメモリ製品の設計、製造、流通を行っています。Kingston子会社と関係会社の世界的なネットワークを通じて、カリフォルニア、台湾、中国に製造工場を、米国、カナダ、欧州、ロシアトルコウクライナインド、台湾、中国、ラテンアメリカに販売代理店を置いています。詳細については、https://www.kingston.comをご覧ください。

KingstonおよびKingstonのロゴはKingston Technology Corporationの登録商標です。権利はすべて留保されています。その他の商標はすべてそれぞれの権利所有者に帰属します。 (C)2018

配信元企業:Kingston Technology Company

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ