株式会社Globridge(グロブリッジ、本社:東京都港区赤坂、代表取締役:大塚 誠)が運営する『米と魚 酒造 米家ル(マイケル)』 高田馬場店は、2018年11月16日(金)から冬季限定で、忘年会に嬉しい「ウニとろしゃぶしゃぶ」と「痛風鍋」の提供を開始いたします。

マグロの中でも特に高級とされる“生本マグロ”を贅沢にしゃぶしゃぶでご提供いたします。お刺身で食べられる鮮度抜群の生本マグロを、さっと2~3秒、鰹ベースの出汁に通します。表面を加熱することで旨味とコクが増し、程よく脂が落ちるため、脂乗りの良い大トロがさっぱりといただける一品です。まずは大トロだけをポン酢でさっぱりと味わっていただき、その後はウニを乗せ一緒に召し上がっていただくことで、濃厚なウニが大トロに旨味を加え、さらに深い味わいになります。
◇ ウニとろしゃぶしゃぶ 1人前   1,680円(税抜)
 ※ 2人前から承ります
 ※ 前日までの要予約
 ※ 仕入れ状況によりご予約を承れない場合がございます

【 生本マグロへのこだわり 】
「生マグロ」とは、“水揚げされてから一度も凍らせていないマグロ”を指します。市場に出回るマグロの約8割が冷凍、残りのわずか2割が「生マグロ」です。

“生”の「本マグロ」はその希少さと鮮度を保つ難しさから、高値で取引されていますが、手軽に楽しんでいただけるようリーズナブルな価格でご提供いたします。「本マグロ」と呼ばれる品種のマグロは、肉質や脂の乗りが良く、部位によって大きく味が異なるのも魅力です。各部位の食感や旨味をご堪能ください。

◇ 生本マグロ刺し         1,280円(税抜)
九州を中心に、その日一番良い生本マグロを厳選し、大トロ中トロ、赤身などの部位を盛り合わせにいたします。
 ※ 仕入れ状況により内容が変更になります。
痛風の原因とされるプリン体は、実はうま味成分のひとつなのです。例えば、かつお節煮干しなどの魚介の乾物にはプリン体が凝縮されているため、美味しい出汁が摂れる、という仕組みです。

『米と魚 酒造 米家ル』では、プリン体=“うま味成分”がたっぷりのお鍋を、「痛風鍋」と称してご提供いたします。クリーミーで濃厚なあん肝、白子、牡蠣を存分にお楽しみいただける「痛風鍋」には、1人前あたり、牡蠣とあん肝150gずつ、白子は80g入っております。味噌ベーススープに3つの素材が合わさり、格別の味わいになります。こちらの「痛風鍋」には、白菜、長ネギなどの野菜もしっかりと入っておりますので、健康が気になる方にも安心です。
〆には、うま味がたっぷりと閉じ込められた雑炊で、最後まで余すところなくご堪能いただけます。

◇ 冬の新定番 痛風鍋 1人前 1,580円(税抜)
 ※ 2人前から承ります
 ※ 前日までの要予約
 ※ 仕入れ状況によりご予約を承れない場合がございます
◇ 追加雑炊 1人前          500円(税抜)
冬に食べたい旬の食材を集めた新メニュースタートいたします。白子、あん肝と旬の白身の刺身(日替わり)をセットにした「痛風セット」や、蟹爪を贅沢に使用した特製の出汁で作るとろとろ・熱々の餡をかけた「揚げ出し豆腐」がおすすめです。厳選して仕入れた日本酒と共にご堪能ください。
◇ 痛風セット   1,880円(税抜)
◇ 蟹あんかけの揚げ出し豆腐    599円(税抜)
◇ 寒ブリ大根    699円(税抜)
◇ アンコウ唐揚げ    699円(税抜)
◇ 牛すじおでん       699円(税抜)
◇ アンコウ唐揚げ    699円(税抜)

 ※ 冬季限定メニューです。

お米にこだわる『米と魚 酒造 米家ル』は、〆のお食事の種類も豊富にご用意しております。全6種を揃えるお茶漬けは、海鮮をふんだんに使い、鰹と昆布の特製出汁でさっぱりとお召し上がりいただきます。

お米は東日本大震災で甚大な被害を受けた、岩手県陸前高田市の農業の復興を目指し、栽培が開始されたブランド米「たかたのゆめ」を使用しています。すっきりとしたお米の甘味が、お茶漬けにもぴったりです。
(左上から)
◇ 旬の鮮魚の茶漬け         699円(税抜)
◇ 漬けマグロ茶漬け        799円(税抜)
◇ 蟹茶漬け             699円(税抜)
◇ 釜揚げシラスと南高梅の茶漬け   599円(税抜)
◇ 鯵のたたき茶漬け         699円(税抜)
◇ 明太子茶漬け           599円(税抜)
全国各地の日本酒の中から厳選して、定番のものや、初めて出会うような珍しいものなど、様々な地酒をご用意しております
※仕入れ状況や季節により、ラインアップが異なります。

日本酒豆知識やそれぞれの詳細をまとめた『米と魚 酒造 米家ル』オリジナルの“日本酒図鑑”を見ながら楽しくご注文下さい。
また、スタッフにお声がけいただければ、飲み口の説明やお料理との最適な組み合わせのご提案させていただきます。
お客様の目の前でお注ぎいたしますので、それぞれのラベルや、色の違いなどもお楽しみください。
  • ■ “昔懐かしさの漂う”くつろぎの空間
サラリーマンや学生で賑わう高田馬場駅から徒歩1分に位置する『米と魚 酒造 米家ル』。和風テイストインテリアは、昔ながらの古民家に迷い込んだような、どこか懐かしい雰囲気を演出しています。2名様からご利用いただける半個室席をはじめとして、最大30名様の個室席のご用意もございます。50名様以上での貸切のご利用も可能な、フレキシブルな店内です。
各種ご宴会や、記念日、プライベートの飲み会など、ゆっくりとしたお食事をお楽しみください。

---------------------------------------
店舗概要
---------------------------------------
■店舗名  : 米と魚 酒造 米家ル 高田馬場
URL   : https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13152100/
■所在地  : 東京都新宿区高田馬場2-18-11 稲門ビル 3F
■電話番号 : 03-6233-7881
■営業時間 : 月~金:17:0023:30、土、祝日:12:00~24:00、日:12:00~23:00
定休日  : 年中無休
■席数   : 99席
■店舗面積 : 51坪
■平均予算 : ディナー:4,000円(税抜)

株式会社Globridgeでは、各店舗が‷お客様のニーズに応じて独自のサービスを提供する‴=「SCM(Store Change Management)」を推進しています。また、経営理念として「企業家輩出」、事業の目的に「食業維新」を掲げ、安全で安心な食材を美味しく提供することを目指しています。

------------------------------------------------------------------------------
株式会社Globridge 会社概要>
■会社名  : 株式会社Globridge (グロブリッジ)
■所在地  : 東京都港区赤坂3丁目11番3号 赤坂中川ビルディング2階
■電話番号 : 03-6277-8475
■代表者  : 代表取締役 大塚 誠
■事業内容 : 飲食店の経営、 コンサルティング、 プロデュース
■店舗数  : 東京・埼玉・神奈川・大阪・京都・兵庫  計62店舗(2018年11月1日現在)
■設立   : 2008年9月
URL   : http://www.globridge.co.jp/

配信元企業:株式会社Globridge

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ