SNSで話題となった「悪魔のおにぎり」が進化した――。全国の「ローソンストア100」で2018年11月21日から、「悪魔のおにぎりの悪魔ご飯」が発売される。

悪魔のおにぎりコンセプトを踏まえつつ、悪魔感が増した。

「追い悪魔」「悪魔増し」って何だ?

悪魔のおにぎりは、ご飯、天かす、天つゆ、青のりを混ぜ合わせて作ったおにぎりだ。"美味しすぎて食べ過ぎてしまう"という理由から「悪魔」と名づけられ、ここ数か月、SNS上などで注目を集めている。

ローソンストア100では9月12日に発売し、発表資料によれば発売から4週間で約20万個を売り上げたという。

進化した第二弾が「悪魔のおにぎりの悪魔ご飯」(税込378円)。悪魔のおにぎりで使っているご飯が400グラム入っている。通常のおにぎり100120グラムほどなので、その3.5~4個分に相当する。

さらに、「『追い悪魔』『悪魔増し』ともいえる食べ方」の提案もある。天かすとめんつゆが別添してあり、好みで「悪魔」を追加できる。<J-CASTトレンド>

悪魔のおにぎりの悪魔ご飯