[ドデスカ!‐名古屋テレビ2018年11月8日放送の「ハヤリモン」のコーナーでは、全国から注目を集めている陶のフライパンについて紹介されていました。


オシャレな万古焼

三重県菰野町(こものちょう)の「かもしか道具店」で販売している、「陶のフライパン」に全国から予約が殺到しています。

かもしか道具店は、四日市市と菰野町で有名な伝統工芸品・万古(ばんこ)焼のお店です。万古焼とは江戸時代中期から300年の歴史を持ち、耐熱性を持った渋い風合いの焼き物。店内にはカラフルおしゃれカップやお皿がずらっと並んでいます。

また店内では陶芸体験ができ、1時間半でオリジナルのお皿を作ることができます。

全国的に人気となっている「陶のフライパン」は、見た目はお皿で直火にかけられて、そのまま食卓へ出すことができるので、洗い物が減るという利点も。

値段は2000~3000円程度とお手ごろなので、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。(ライターmoca

画像は「かもしか道具店」のサイトより