テレビアニメ青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」第8話の先行カットあらすじが到着しました。

第8話「大雨の夜にすべてを流して」より

<第8話「大雨の夜にすべてを流して」あらすじ>自分が2人存在するという思春期症候群を引き起こし、咲太の家にしばらく泊まることになった理央。一方で“もう一人の理央”はSNSに思いがけない写真を投稿していた。そのことを同級生の上里沙希から教えられた咲太は、改めて理央と話をすることに。その行動の理由、そして思春期症候群の解決方法を探るため2人の理央から話を聞いていく中で、咲太はそれぞれが抱える悩みを知ることになり……。

第8話「大雨の夜にすべてを流して」は、11月24日(土)23時30分からのTOKYO MX群馬テレビとちぎテレビBS11他で放送。ニコニコチャンネルなどの各配信サイトで毎週日曜12時から配信されます。

本作は、「さくら荘のペットな彼女」の鴨志田一溝口ケージが再びタッグを組んだライトノベルアニメ化。「A-1 Pictures」の新ブランド、『CloverWorks』がアニメーション制作を手がけます。ある時、さまざまな“思春期症候群”を引き起こした少女達と出会う高校2年生の梓川咲太。たとえばそれは、図書館で出会った野生のバニーガールで…。思春期特有の感情が不思議現象として現れる「思春期 × ファンタジー」な世界観を特色とする青春ドラマが展開します。(WebNewtype

第8話「大雨の夜にすべてを流して」より